スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 観光局 >  北海道地域限定通訳案内士の登録申請等


最終更新日:2011年2月02日(水)


北海道地域限定通訳案内士の登録申請等


北海道地域限定通訳案内士の登録申請等の手続きについて

 

  地域限定通訳案内士試験に合格した方が、地域限定通訳案内士として活動するためには、「地域限定通訳案内士登録簿」への登録が必要になります。

  登録申請については、下記のとおりとなりますので、ご参照のうえご申請ください。

  また、住所変更など登録事項に変更があった場合や、登録証をなくしてしまった場合なども届出や申請が必要となりますので、下記をご参照ください。

 

1 必要書類

  申請や届出に必要な書類、貼付する証紙は次のとおりです。

   区    分 新規登録 登録事項変更   再交付 登録 抹消         備     考
亡失した場合 著しく損じた場合
 1  登録申請書              または届出書  ①  ②  ③  ③  ④

①北海道地域限定通訳案内士
  登録申請書
                    ②北海道地域限定通訳案内士
  登録事項変更届出書
                              ③北海道地域限定通訳案内士
  登録証再交付申請書
                     ④登録抹消事由届出書
 (北海道地域限定通訳案内士)
                  ※③④は直接お問い合わせください。

 2  印鑑  ○  ○  ○  ○  ○ 申請書等への印鑑使用が必要になる場合がありますので、印鑑をご持参ください。
 3  健康診断書           (医師発行)  ○         別添様式または別添の内容を盛り込んだ健康診断書を提出してください。
 4  合格証書(写し)  ○    ○  ○    
 5  履歴書  ○         氏名欄は自署してください。              (市販の履歴書用紙で可です。履歴書への写真貼付は不要です。)
 6 誓約書(北海道地域限定通訳案内士)  ○          
 7  写真(2枚)  ○  ○  ○  ○   ・最近6ヶ月以内に撮影したもの           ・無帽、正面、上半身、無背景          ・縦3㎝×横2.5㎝ モノクロ、カラーどちらでも可                               ・裏面に氏名を記入してください。
 8 北海道地域限定通訳案内士            登録証    ○    ○  ○  
 9  住民票抄本等  ○         ○ ・住民票抄本を必要とする場合:            登録時または抹消時に、道外に在住している場合                      ・外国人登録をされている方:                    登録時または抹消時に、外国人登録原票記載事項証明書またはパスポートの提示及び写しの提出が必要。
 10 登録事項の変更が行われたことを証する書面    ○       道外への住所変更については、変更後の住民票抄本。氏名変更については、変更後の戸籍抄本。
 11 登録抹消事由を証する書面          ○ 死亡した場合及び1年以上の懲役または禁錮の刑に処せられた場合
 12  手数料(円)  5,200  4,100      4,100   - 北海道収入証紙を貼付してください。

 ※非居住者の方は、上記の申請書類のほかに「代理人」に関する書類が必要になります。
   詳しくは各支庁へお問い合わせください。

 

2 申請書に記載する氏名及び住所

  申請書に記載する氏名及び住所については、日本語(中国語・韓国語の氏名及び住所を有する申請者が漢字で記載する場合を含む)と英語を併記してください。

    申 請 者  表記        氏   名        住   所
日本国籍を有する者 日本語 住民票等に記載されているもの 住民票等に記載されているもの
  英 語 上記内容をローマ字で記載 記載不要
外国人登録を受けた者 日本語 登録されているものを漢字または 登録されているもの
    カタカナで記載  
  英 語 パスポートに記載されているもの 記載不要
非居住者 日本語 漢字またはカタカナで記載 漢字またはカタカナで記載
  英 語 パスポートに記載されているもの 英語またはローマ字で記載

 

3 申請窓口等

(1)申請窓口:各支庁産業振興部商工労働観光課
     ※各支庁の住所は、試験施行要領をご覧ください。                                      (2)申請方法:必要書類、手数料(北海道収入証紙)を準備し、本人が窓口にお持ちください。                 (3)非居住者:日本国内に住所を有していない方は、代理人が必要となりますので、詳しくは各支庁へお問   い合わせください。

 

4 地域限定通訳案内士登録簿について

  「地域限定通訳案内士登録簿」には、1 登録番号、2 登録年月日、3 氏名、4 生年月日、5 住所、6 外国語の種類、7 非居住者にあっては、その代理人の氏名または名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名が登録され、この登録簿は、公衆の閲覧に供されます。

  北海道では、閲覧者の氏名、連絡先、利用目的等を「地域限定通訳案内士登録簿閲覧申請書」に記載のうえ、事務室で閲覧するのみ(コピー不可、メモを取ることは可)としています。