スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 観光局 >  北海道観光の振興に向けた協力連携協定を締結


最終更新日:2017年3月16日(木)

北海道観光振興機構、日本政策投資銀行、北洋銀行、北海道銀行と
「北海道観光の振興に向けた協力連携協定」を締結

調印    写真撮影

 北海道、公益社団法人北海道観光振興機構、株式会社日本政策投資銀行、株式会社北洋銀行、株式会社北海道銀行は、北海道観光の振興に向け、相互に協力・連携し、北海道版DMOを核とする観光地域づくりを積極的に推進するため協力連携協定を締結しました。

  協定の概要はこちら(PDF)

 今後は、本協定を軸に、それぞれが持つノウハウや支援策などを活用した協働の取組を進め、地域のDMOの形成・確立など北海道観光の振興に向けた各種観光施策を展開していく予定です。



協力連携事項

(1)北海道観光の振興に関すること。

(2)北海道版DMOの形成・確立に関すること。

(3)地域のDMO及び地域のDMOを形成・確立しようとする者に対する情報提供、コンサルティング等の支援に
       関すること。

(4)観光振興に係る投融資への協調した取組に関すること。

(5)観光に係る地域ビジネスの創造に関すること。

(6)観光客の増加につながる誘客イベントの協力に関すること。

(7)地域のDMOなどとの懇談会やネットワークづくりに関すること。

(8)観光に係る人材育成など研修に関すること。

(9)その他目的を達成するために必要なこと。



What's NEW(更新情報)

★協力連携協定を締結しました。(H29.2.21)

★北海道版DMOフォーラムを開催しました。(H29.2.23)    ※概要はこちら(PDF)

★DMOビジネス研修会を開催しました。(H29.3.9)        ※概要はこちら(PDF)







公益社団法人北海道観光振興機構のHPはこちら(※外部ページにリンクします。)

株式会社日本政策投資銀行のHPはこちら(※外部ページにリンクします。)

株式会社北洋銀行のHPはこちら(※外部ページにリンクします。)

株式会社北海道銀行のHPはこちら(※外部ページにリンクします。)

      


このページに関するお問い合わせ
北海道経済部観光局観光地づくりG
電話番号:011-204-5303
FAX番号:011-232-4120