スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 観光局 >  国際観光のページ

北海道の分類: 観光 > 北海道の観光 > 国際観光

最終更新日:2017年11月13日(月)


国際観光のページ


国際観光イメージ

 

道では、たくさんの外国人観光客の方に北海道に来ていただくため

北海道の魅力の発信や、道内の受入体制の整備に取り組んでいます。

 

<概要>

 □ 海外へのプロモーション
 →(社)北海道観光振興機構が行う事業を支援しています。
 
 ・宣伝誘致事業
  ・・・観光資料作成、海外メディア(テレビや新聞など)やイベントなどでの北海道観光
     情報の発信、現地の旅行会社などを対象とした商談会の実施 など
 ・受入整備事業
  ・・・外国人観光客受入研修会 など

 

<実施事業>

台湾のパワーブロガー招聘結果概要

欧米メディア道東ツアー招聘結果概要

タイ映画「フェーンデイ」主演女優招聘結果概要  

タイ国政府観光庁(TAT)と観光交流促進に向けた趣意書更新

1 趣意書締結の経緯

(1)平成19年 1月  タイ国政府観光庁から、日タイ修好120周年記念行事の一環として交流趣意書の締結につい 

             て提案。

(2)平成24年 8月  タイ国際航空の新千歳空港直行便就航を契機に趣意書締結の検討を開始。

(3)平成24年11月  知事がタイを訪問し、趣意書の締結に合意

(4)平成25年 2月  趣意書締結(さっぽろ雪祭り会場)

 

2 趣意書の更新

タイから北海道への観光客は、2012年は、約23,000人でしたが、その後のタイ国際航空の北海道(新千歳空港)への直行便の就航や、短期滞在ビザ免除などの効果もあり、2015年は、141,000人を越えました。

 

そして、将来にわたって、観光をはじめ経済や文化など、幅広い分野での交流を一層深めていくため、2017年1月27日、趣意書の更新をタイ王国バンコク市内のホテルにおいて行いました。

 

趣意書の更新にあたっては、これまで培ってきたタイ国及び北海道の観光促進に向けた協力を発展的に継続するため、

(1)趣意書の期限について、自動更新する規定を設けたこと

(2)個人観光客やリピーターの一層の増加に向け、相互のメディアや旅行会社を招聘するプロモーション活動に協 

   力すること。

(3)相互の市場調査に協力すること。

 

以上の3項目を新たな内容として盛り込んでいます。

 

 

 趣意書更新 調印式の様子はこちら



 

 ○通訳案内士(国家資格)地域限定通訳案内士
  →外国語で観光案内ができるガイド資格の認定を行っています。

 ○外国人観光客の受入体制の充実
  →中国からいらっしゃる観光客の皆様へ、北海道の様々なことがらを案内される方へ
   向けた「中国語通訳ガイド実践「とらのまき」」を作成しました。

参考リンク>

  ○模擬中国人が旅する北海道-「道遊網」
      道遊網:http://beihaidaoyou.com/(外部のHPへリンクします)