スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 観光局 >  観光産業人材確保支援事業(観光産業合同フェア)委託業務に係る公募型プロポーザル

北海道の分類: 観光 > 北海道の観光 > 観光施策

最終更新日:2018年5月15日(火)

「観光産業人材確保支援事業(観光産業合同フェア)」委託業務に係る
公募型プロポーザルの実施について

平成30年5月2日
経済部観光局

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催等、国内外の観光客の増加が期待される好機を逃すことなく、北海道のリーディング産業である観光振興を図るため、人手不足が課題となっている宿泊業をはじめとした観光産業の人材確保により、急増する外国人観光客への対応も踏まえた観光の受入体制整備する「観光産業人材確保支援事業(観光産業合同フェア)」を実施することとし、この旨、公募型プロポーザルの実施について公告しました。

1.応募方法
 (1)公告文に規定する応募資格があります。
  応募を希望される方は、参加表明書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。
 (2)応募資格の確認後、企画提案書の提出を要請いたしますので、
  企画提案書及び必要な添付書類を期限までに提出してください。

2.プロポーザル説明・提出書類等
 業務内容につきましては、次の書類をご確認ください。
 1.公告文
 2.企画提案指示書
 3.参加表明書・申出書様式(提出様式/参加表明は終了しました。)
 4.企画提案書様式(提出様式)
 5.コンソーシアム協定書(例)(該当がある場合/参加表明は終了しました。)
 6.誓約書様式(提出様式/参加表明は終了しました。)
 7.適用除外申出書(該当がある場合/参加表明は終了しました。)

3.契約締結までのスケジュール
 ・平成30年5月2日(水)公告・説明書配布
 ・平成30年5月15日(火)参加表明書の提出期限(必着)
 ・平成30年5月21日(月)企画提案書の提出期限(必着)
 ・平成30年5月22日以降(予定)プロポーザル審査会
 ・平成30年6月中旬(予定)契約締結・業務開始


このページに関するお問い合わせ
北海道経済部観光局受入体制整備グループ 担当:杉浦
電話番号:011-231-4111(内線:26-568)
FAX番号:011-232-4120