スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 観光局 >  北海道さっぽろ「食と観光」情報館(経済部観光局)


最終更新日:2015年12月15日(火)


北海道さっぽろ「食と観光」情報館(経済部観光局)


北海道さっぽろ「食と観光」情報館

 「北海道さっぽろ『食と観光』情報館」は、北海道と札幌市との連携により、JR札幌駅構内に整備した、
本道の「食」と「観光」の魅力を発信する情報拠点です。
 この情報館には道内各地の観光パンフレットを取り揃えており、外国語対応可能な観光案内スタッフが
常駐しております。
 また、道内各地の特産品を展示・販売するコーナーや、道産食材を使用した軽飲食を提供するコーナー
なども備えております。
 お気軽にお立ち寄りいただき、北海道観光の様々な情報を入手し、北海道観光を心ゆくまでお楽しみく
ださい。

        

1 施設の概要
(1)「観光」コーナー(北海道さっぽろ観光案内所) 
    電話:011-213-5088  FAX:011-213-5089
 

・道内全域の観光情報や札幌市内のイベント情報をワンストップで入手できる日本最大級の観光
  案内所です。
・道内全域の観光パンフレットをエリア毎に見やすく陳列しています。
・案内スタッフは英語対応を基本に、中国語、韓国語対応も可能なスタッフを配置しています。
・JR北海道との連携により「JR総合案内所」を併設し、観光案内とともに宿泊予約や切符の発行
 などを行っています。
・ATMをご利用いただけます。

・外国人観光客向けに、施設内で使える無料Wifiカードを提供しています。                                       
・高齢者や障害者、子供連れの旅行者向けに、車いす・ベビーカーの貸出や、ユニバーサル観光情報を提供しています。   

 案内  パンフレット  ユニバーサル観光センター

                   

(2)「食」コーナー(北海道どさんこプラザ札幌店)
       電話:011-213-5053

      ・東京有楽町で人気を博す「北海道どさんこプラザ」の札幌店として、道内各地の特産品・土産品の
        陳列だけでなく、安全・安心、美味しい北海道の食材をPR・販売しています。
      ・産直の道産米や道産食品独自認証食品のハム、チーズ、北海道出身の有名シェフなどからなる
        北海道「食のサポーター」お薦めの道産食品など、北海道らしさにこだわった約2,000種類の商
        品を販売しています。

                                          プラザ

(3)「食と観光」コーナー(軽食コーナー、PR・多目的コーナー) 
        電話:011-213-5077(軽食)

      ・道産食材を使用した軽飲食を提供するコーナー(名称:「CAFÉ NORTE SAPPORO」カフェ ノルテ
        サッポロ)では、札幌に居ながらにして、道内各地の旬の味覚が味わえるほか、札幌市内各店自
        慢の「スイーツ」も取り揃え、食べ比べを楽しむことができます。
   ・PRコーナーでは、道内各地の観光イベント紹介や物産展を開催し、季節の旬な情報を発信する
       ほか、多目的コーナーでは、観光パンフを見ながら旅行計画や休憩もできます。

                カフェ           PRスペース

(4)その他(札幌市・福祉コーナー)
        電話:011-213-5063
         
      ・障がいのある方が製作した作品の紹介・販売を行うふれあいの場、福祉ショップ(名称:「いこ~る」)
        にも是非、お越しください。

2 開館時間
  8時30分~20時(JR総合案内所:8時30分~19時、福祉ショップ:9時~20時)
    年中無休

3 施設面積(全体)
  1,165平方メートル

4 所在地
  JR札幌駅1階西側コンコース北口(札幌市北区北6条西4丁目)