スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 産業振興局科学技術振興課 >  令和2年度 第3回 北海道宇宙関連ビジネス創出連携会議(宇宙利用産業分野)

北海道の分類: 産業・経済 > 新産業・科学技術 > 科学技術

最終更新日:2020年10月19日(月)


  令和2年度
第3回 北海道宇宙関連ビジネス創出連携会議(宇宙利用産業分野)

 


 このたび、宇宙利用産業分野の情報提供といたしまして、災害予防や復旧に係る衛星データや航空機、ドローンなどで収集する画像データ処理などの先端技術の活用事例について、講演を行うことといたしましたので、次のとおりご案内いたします。

 札幌市内の会議室での開催と並行して、ウェビナーでの開催も予定しておりますので、ぜひご参加ください。

主催等   

 主催:北海道宇宙関連ビジネス創出連携会議   

 共催:一般社団法人北海道産学官研究フォーラム、特定非営利活動法人Digital北海道研究会

  

■日時・場所

 日時:令和2年11月17日(火) 14時00分~16時00分

 場所:TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 はまなす (ZOOMウェビナー併用)   

    (札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館5階)   

   

プログラム(予定)

(1)主催者挨拶 (5分)

    北海道経済部科学技術担当局長 山中 剛

(2)講演1 (40分)

  「水害の防災、復旧に係るデータ活用技術と今後の可能性(仮)」

   北海道大学大学院工学研究院 土木工学部門 自然災害適応分野

   教授 清水 康行 氏   

(3)技術紹介(1) (15分)

   一般財団法人リモート・センシング技術センター ソリューション事業第二部 調査普及課

   参事 奥村 俊夫 氏

(4)技術紹介(2) (15分)

   株式会社シン技術コンサル 技術第1課

   課長代理 齋藤 健一 氏

(5)講演2 (20分)

  「防災工事、復旧活動の現場におけるデータ活用の現状や今後の技術開発の可能性(仮)」

    一般社団法人北海道産学官研究フォーラム

   理事 河村 巧 氏

   (岩田地崎建設株式会社 執行役員技術部長)   

■申込方法

 1)ご氏名、2)ご所属名、3)役職名、4)電話番号、5)メールアドレス、6)参加方法(会場 or ZOOMウェビナー)を記載の上、下記申込先あてにメールにてお申し込みください。 【11月12日(木)17時締切】  

※会場での参加については、参加上限に達した場合は、ZOOMウェビナーでの参加をお願いする場合がございますので、予めご了承ください。

※お申し込みいただいた方には、開催日前日に確認メールを送信いたします。

 (ZOOMウェビナーで参加される方には、本メールにて参加用URLをご案内いたします。)

※なお、申込メールへの返信は行っておりません。前日にメールが届かない場合は、お手数ですがお問い合わせいただきますようお願いいたします。

   

■申込先

 北海道宇宙関連ビジネス創出連携会議事務局(北海道経済部産業振興局科学技術振興課 担当:奥山)

keizai.kagi*pref.hokkaido.lg.jp  (*を@に変えて送信してください。) 



【問い合わせ先】
北海道宇宙関連ビジネス創出連携会議事務局
(北海道経済部産業振興局科学技術振興課) 担当:奥山
TEL:011-204-5127
E-mail:keizai.kagi*pref.hokkaido.lg.jp (*を@に変えて送信してください。)