スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 産業振興局科学技術振興室 >  北海道の宇宙開発展2017

北海道の分類: 産業・経済 > 新産業・科学技術 > 科学技術

最終更新日:2017年8月15日(火)


北海道の宇宙開発展2017


8月15日18:05更新 工作体験申込状況

「北海道の宇宙開発展」

~道庁1F道政広報コーナー展示のご案内

 

 道内で行われているロケットの打上げや人工衛星の開発などを紹介するため、関係機関とともに「北海道の宇宙開発展」を開催します。7月30日に打上げを行ったインターステラテクノロジズ社の観測用ロケット「MOMO」の模型展示や、フィルムケースでつくるロケット工作体験も行います。
 宇宙に関心のある方や夏休み中のお子様の来場をお待ちしております。

 名称:北海道の宇宙開発展
 日時:平成29年8月17日(木)10:00~17:00
          18日(金)10:00~15:00
 場所:北海道庁本庁舎1階道政広報コーナー(札幌市中央区北3条西6丁目)
 主催:北海道
 共催:大樹町、NPO法人北海道宇宙科学技術創成センター
    北海道スペースポート研究会、とかち航空宇宙産業基地誘致期成会
 協力:インターステラテクノロジズ(株)
 内容:詳細はこちらを参照ください。(リーフレット【PDF】)

 お問い合わせ:経済部産業振興局科学技術振興室(担当者:渋谷、北風)
        (連絡先)TELダイヤルイン011-204-5127 内線26-832


  <工作体験>

  事前申込みを受け付ておりますフィルムケースロケットの工作体験については時間帯を分けております。

  現在、❶が先着に達しましたので、❷~❺の枠でのお申込みをお待ちしております。

   

 8/17(木) 

 8/18(金)

❶ 10:00~11:00 満
❷ 13:00~14:00 ○ 
❸ 15:00~16:00 ○ 

❹ 10:00~11:00 ○
❺ 13:00~14:00 △