スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 産業振興局科学技術振興室 >  平成31年度北海道科学技術賞・北海道科学技術奨励賞の推薦について

北海道の分類: 産業・経済 > 新産業・科学技術 > 科学技術

最終更新日:2019年4月15日(月)

平成31年度北海道科学技術賞・北海道科学技術奨励賞

推薦について 

 

 北海道では、科学技術上の発明、研究等を行い、本道産業の振興、道民生活の向上など経済社会の発展振興等に寄与した方等に、知事表彰として、北海道科学技術賞等を贈呈しています。
 北海道科学技術賞は、昭和35年度以来毎年行われており、平成30年度までに154名、21団体を表彰しています。
 また、平成25年度からは新たに北海道科学技術奨励賞を創設し、平成30年度までに30名の若手研究者を表彰しています。
 つきましては
、男女を問わず、様々な分野の候補者を更に幅広く求めるため、受賞候補者として適切な個人又は団体がございましたら、ご推薦いただきますようお願いいたします。

 

<対象者>

1 北海道科学技術賞

本道の発展に功績のあった個人又は団体であって、科学技術上の優れた発明、研究等を行い、その功績が特に顕著なものを対象とするものであることから、次の各号の一に該当するものとする。

(1)優れた発明、研究、技術の育成を行い、道民生活の向上、本道産業の振興など経済社会の発展振興に寄与したもの

(2)科学技術の普及啓発活動等、科学技術に対する道民の意識、関心の向上に寄与したもの

(3)その他本道における科学技術の振興施策の推進に寄与したもの

 

2 北海道科学技術奨励賞

本道を主な拠点として本道の発展に寄与する科学技術上の優れた発明、研究等を行い、今後の活躍が期待される若手研究者を対象とする。なお、若手研究者とは、表彰年度の4月1日現在において45歳未満のものとする。

 

<推薦要綱等>

推薦にあたっては、こちらをご覧ください。 

1 平成31年度北海道科学技術賞・北海道科学技術奨励賞推薦要綱(pdf)

2 北海道科学技術賞受賞候補者調査書(個人)(word)

3 北海道科学技術賞受賞候補者調査書(団体)(word)

4 北海道科学技術奨励賞受賞候補者調査書(word)

5 附属資料(功績概要関連資料)様式(word)

6 候補者募集リーフレット(pdf)

 

<提出期限>

平成31年7月19日(金)

 


 
- 問い合わせ先 -

北海道経済部産業振興局科学技術振興室科学技術振興グループ(担当:中川)
 〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 道庁8階
 電話 : 011-204-5126(直通)/011-231-4111(代表・内線 26-833)
 FAX : 011-232-1063
 電子メール : keizai.kagi@pref.hokkaido.lg.jp
 (迷惑メール対策のため、「@」を全角にしています。メール送信の際は、半角に置き換えてください。)


 || 科学技術振興室のトップページに戻る || 北海道科学技術賞のページへ ||


このページの情報はお役に立ちましたか?