スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 産業振興局科学技術振興課 >  R1北海道科学技術賞及び北海道科学技術奨励賞について


最終更新日:2020年4月20日(月)

 

北海道科学技術賞及び北海道科学技術奨励賞について

 
 北海道では、科学技術上のすぐれた発明、研究等を行い、本道産業の振興、道民生活の向上など経済社会の発展振興等に功績のあった方に、知事表彰として、北海道科学技術賞を贈呈しています。
 また、本道の発展に寄与することが期待される科学技術上の優れた発明、研究を行い、今後の活躍が期待される若手研究者に、知事表彰として、北海道科学技術奨励賞を贈呈しています。 

 

これまでの受賞者数

北海道科学技術賞

昭和35年度以来毎年行っており、令和元年度までに157名、 21団体を表彰しています。   

 

北海道科学技術奨励賞

平成25年度に若手研究者を対象として創設し、令和元年度までに35名を表彰しています。   

 

過去10年の受賞者(平成22年度~令和元年度)

 

令和元年度受賞者

令和元年度 北海道科学技術賞 受賞者

 

・ 東 信良 氏

(旭川医科大学 外科学講座血管・呼吸・腫瘍病態外科学分野 教授)

「緊急を要する血管疾患に対するクラウド型遠隔医療の確立」
 功績の概要1 功績の概要2

 

・ 松居 喜郎 氏

(医療法人春林会 華岡青洲記念病院 院長

「新しい重症心不全外科治療法の開発と北海道における心臓移植再開」
 功績の概要1 功績の概要2

 

・ 三浦 哲嗣 氏

(札幌医科大学 医学部長

「心筋梗塞における細胞死の病態解明と新規治療標的分子の探索」

     功績の概要1 功績の概要2    

 

令和元年度 北海道科学技術奨励賞 受賞者

 

・ 川尻 峻三 氏

(北見工業大学 工学部 准教授/地域と歩む防災研究センター センター長

「河川増水による橋台背面盛土の侵食・流出機構の解明と北海道に適した対策工法の開発」

     功績の概要1 功績の概要2    

 

・ 董 冕雄 氏   

(室蘭工業大学 大学院工学研究科 教授/理事補

「安全・安心な地域社会のための災害支援システムの研究開発」

     功績の概要1 功績の概要2 

  

・ 中村 昭伸 氏

(北海道大学病院 内科II 診療講師)

「新時代に向けた糖尿病予防法及び治療法の確立」

     功績の概要1 功績の概要2    

 

・藤岡 容一朗 氏

(北海道大学 大学院医学研究院 講師)

「インフルエンザウイルス宿主細胞侵入機構の解明」

      功績の概要1 功績の概要2

  

・ 星野 洋平 氏

(北見工業大学 工学部機械電気系 教授

「北海道農業の労働力不足の打開に向けた先進技術導入による高効率農業機械の研究・開発」
  功績の概要1 功績の概要2

 
 


 

北海道経済部産業振興局科学技術振興課

     札幌市中央区北3条西6丁目 道庁8階

     電 話 011-231-4111(内線:26-868) 011-204-5126 (直通)
     FAX 011-232-1063
     E-mail keizai.kagi@pref.hokkaido.lg.jp

(迷惑メール防止のため、「@」を全角にしています。メールを送る際は、半角に置き換えて下さい。)

 


科学技術振興課のHPに戻る