北海道職業能力開発計画(第9次)
 
 
 道では、平成23年11月、「北海道職業能力開発計画(第9次)」を策定いたしました。

 この計画は、国の第9次職業能力開発基本計画を踏まえ、時代の大きな分岐点を迎えた北海道が直面する様々な課題に対し、新生北海道戦略推進プランなどと連携した「時代のニーズに対応した人材育成の推進」、「雇用のセーフティネットとしての能力開発の強化」、「職業生涯を通じたキャリア形成の一層の推進」、「技能の継承・振興」、「産業人材育成施策の効果的な推進」のために、民間のノウハウを積極的に活用しながら、今後取り組む基本的施策の方向性を示し、働く者一人ひとりの職業生活の安定と社会的な評価の向上を目指すものです。

 なお、策定に当たり、パブリックコメントとして道民の皆様からいただきましたご意見に対する道の考え方については、こちらです。
 
 
 アイコン 北海道職業能力開発計画(第9次)(PDF 1,156KB)