スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2017年4月06日(木)


小売商業振興施策等


◆◇◆ 北海道の地域商業活性化の取組や関連事業について ◆◇◆

 

目  次

北海道地域商業の活性化に関する条例について

 〇北海道地域貢献活動事例集(平成28年度) NEW

空き店舗を活用したコミュニティビジネス創出加速事業  NEW

■地域商業活性化総合対策事業補助事業

■「商店街の活性化に向けて」(地域商業の活性化に関する取組事例) 

■平成28年度北海道商店街実態調査

■今後の本道小売商業の振興のあり方検討部会について

■いってみたい商店街&お店 北海道表彰

■平成26年度買い物弱者対策及び流通対策の取組事例集

■平成26年度地域小売業雇用拡大・人材育成モデル委託業務(パンフレット)

 ◯業務効率を高める障がい者雇用とその戦力化 ◯地域正社員雇用による企業の競争力強化 

 ◯企業活力を高める、女性の戦力化

■平成27年度商店街空き店舗等活用事例集(その1) NEW

■平成27年度商店街空き店舗等活用事例集(その2)

■外部リンク

概  要


■北海道地域商業の活性化に関する条例について

 地域商業の活性化が道民生活の持続的な安定並びに地域経済及び地域社会の活性化にとって重要であることに鑑み、地域商業の活性化に関し、基本理念を定め、道等の責務及び道民の役割を明らかにするとともに、道の施策の基本となる事項、特定小売事業施設に関する手続等を定めることにより、地域商業の活性化に関する施策を総合的に推進することとするため、条例を制定しました。
 また、条例に基づき、「北海道地域商業活性化方策」及び「北海道地域貢献活動指針」を策定しました。  
 
※ 詳細はこちらをご覧ください。 → 【北海道地域商業の活性化に関する条例】 
 
 

○事業目的
 地域商業の実態に応じた自主的な取組を促進するため、平成24年4月に制定した北海道地域商業の活性化に関する条例に基づき、商工団体、道民、事業者その他団体などの関係者が一体となって地域の実態に応じた取組を誘導していくためのモデル事業に対して支援します。

○補助事業の概要 
 1 補助対象者
       (1) 商工団体等
       (2) 全構成員の1/2以上を商工団体等又は道内の商業者が占める任意組織、
               かつ商工団体等又は道内の商業者が代表者となるもの
 2 補助対象事業(2年間で実施)
       (1)連携型活性化促進支援事業(補助率1/2 限度額500千円)
          ・活性化への構想から実証実験及び調査研究を踏まえた実験的な計画づくり
       (2)活性化加速事業(補助率1/2 限度額4,000千円)
          ・地域が企画立案した実施計画に基づいた事業等への取組を支援


○平成24年度認定事業(11件)

実施主体 

所在地

 事業概要

新十津川町商工会  新十津川町  マルチギャラリーを活用した地元商工会と他地域商工会との広域連携事業など
美唄市商店街連絡協議会 美唄市  送迎バスに宅配・出張販売機能を付加させた買物弱者対策事業など 
大麻銀座商店街振興組合 江別市  空き店舗を活用した大学生と商店街の商学連携による地場製品開発事業など 
中央町商店街やさしさ事業
コンソーシアム
室蘭市  商店街マップづくりや赤ちゃん駅の設置による買い物弱者を困窮させない事業など 
和寒町商工会  和寒町  社会貢献サポーターポイント制度や商店街の空き地を活用した軽トラ市開催事業など 
山部まちおこし
ネットワーク 
富良野市  廃業したレストランを活用した住民交流サロン設置事業など 

留萌市商店街振興組合
連合会 

留萌市 空き店舗を活用したアンテナショップ等の検討事業など 
北見市商店街振興組合
連合会 
北見市  コミュニティスペースを活用した地元大学との連携による新たな機能付加事業など 
地域商業活性化事業
コンソーシアム 
帯広市  十勝産の小麦等を使ったフィンガーフード開発や高齢者の雇用場所創出事業など 
大樹町商工会  大樹町  移動店舗開設による買い物難民地域の改善を図る事業など 

くしろ北大通テント市
実行委員会 

釧路市  地元産品を利用したテント市の拡充や循環バス運行による集客イベント事業など 

 

○平成25年度認定事業( 3件)

実施主体

所在地

事業概要 

積丹町商工会 積丹町  地場特産品及び商店街情報の発信・提供のための拠点施設整備事業など
芽室町商工会 芽室町   空き店舗を活用した商店街と住民との連携によるにぎわい創出事業など
別海町内飲食業の業態維持に寄与する加工及び流通計画策定事業コンソーシアム

別海町

 地場産食材を活用した商品開発や流通計画策定事業など

○取組の概要
 平成24年度認定事業の取組概要は、こちら 


■いってみたい商店街&お店 北海道表彰

 経営改善や個性化、新たなサービスの提供など、先進的な取組によって地域経済の発展に寄与している商店街や個店の優れた取組を「いってみたい商店街&お店北海道表彰」として表彰しました。

○ 実施期間

  ■平成19年度(第1回目)~平成22年度(第4回目)

○ 表彰の選考対象者
    ■市町村や経済団体から推薦があった北海道内の商店街、または商店街を構成する小売店

○ 表彰の対象とする取組

  ■まちづくり活動などの来街者の増加に寄与する取組

  ■消費者ニーズへの対応(経営改善、個性化、新たなサービスの提供)

  ■少子高齢化に対応した取組

  ■環境に配慮した取組

  ■その他、地域経済の発展に寄与する取組

 

◇ 受 賞 商 店 街 ◇

19年度

 商店街名

 所在地

選考理由 

大 賞

 旭川みずほ通商店街振興組合

 旭川市

 子ども達のための地域活動が根付いた商店街

準大賞

 小樽都通り商店街振興組合

 小樽市

地域とのつながりを重視して観光客にもアピールしている商店街 

準大賞

 帯広西一条中央商店街振興組合

 帯広市

 朝市開催と高齢者下宿を開設した商店街
 20年度

大  賞

 江差歴まち商店街振興組合

 江差町

 地域の歴史を生かしたまちづくりに貢献する商店街

準大賞

 野幌商店街振興組合

 江別市

 子ども達をまちづくりの主役に育てる商店街

準大賞

 本町商店会 錦町商店会
 銀座商店街振興会

 斜里町

 息の長いイベントでコミュニティ形成に貢献する商店街
 21年度

大 賞

発寒北商店街振興組合 

 札幌市

 アトム通貨を導入するなど多彩な事業に取り組む商店街

準大賞

輪西商店街振興組合

 室蘭市

商業施設「ぷらっと。てついち」を中心に少子化・環境対策に取り組む商店街 

準大賞

下川町商店街連合会 

 下川町

 環境モデル都市にふさわしいまちづくりを行っている商店街
 22年度  

大  賞

帯広電信通り商店街振興組合

帯広市

障がい者、高齢者との共生を目指す商店街 

準大賞

 釧路城山商店街振興組合

 釧路市

 高齢者が地域と関わりながら楽しく暮らせるまちを目指す商店街

準大賞

留萌市商店街振興組合連合会 

 留萌市

 「にぎわい広場」で中心街の活気を取り戻すべく活動する商店街

準大賞

岩内町銀座通り親交会 

 岩内町

 6年目を迎えた「てづくり市」で活性化に取り組む商店街

 

◇ 受 賞 個 店 ◇

 

19年度

 商店街名

 所在地

選考理由 

大 賞

(株)熊谷商店

 白老町

 町内循環無料お買物バスの運行、買物客に配慮した店舗内レイアウト

準大賞

(株)北斗

 旭川市

「かける楽しさ」を提案するメガネ店

準大賞

 (株)丸タ田中青果       

 留萌市

 地元の漬物文化を活かした賑わいづくり
 20年度

大  賞

 (株)東洋肉店

 名寄市

オンリーワンの商品づくりで需要創出するお肉屋さん

準大賞

 (株)土井商店

 美瑛町

 旬のお酒を全国の顧客に的確に提供する地酒専門店

準大賞

 (有)マルニ西田薬局      

 旭川市

自慢の商品と専門知識で明るく親切に接客する薬局
 21年度                        

大 賞

満寿屋商店

 帯広市

 道産小麦を積極的に使用したパンづくりと商店街活動に積極的に取り組む

準大賞

曲イ田中酒造(株)

 小樽市

道産原料100%と小樽の歴史的景観へのこだわり 

準大賞

食彩工房美花夢

下川町

 地産地消を実践し、スローライフ・スローフードに取り組む
 22年度  

大  賞

こなひき小屋

七飯町

道産食材を使用した地元に愛されるパン作りに取り組む

準大賞

(有)利尻屋みのや

 小樽市

インパクトのあるキャッチコピーで昆布の消費拡大をめざす

準大賞

(有)福原商店

 千歳市

 選択と集中…地酒7蔵のブランド化に取り組む

準大賞

(株)上田精肉店

 新得町

野生のエゾシカ肉に細心の注意を払い、最高の肉質を追求

                                                                  


■北海道商店街実態調査

   北海道では、今後の中小小売商業振興施策をより効果的に実施していく上での参考とするため、道内における商店街の現状及び商店街を取り巻く状況の変化を把握することを目的として、2年度に1回、商店街実態調査を実施しています。

   最新調査の結果報告書はこちらをご覧ください → 【平成28年度報告書】

                              【平成26年度報告書】   

 
 
今後の本道小売商業の振興のあり方検討部会について
 
 「今後の本道小売商業の振興のあり方」に関する調査審議を行うため、北海道商工業振興審議会に「今後の本道小売商業の振興のあり方」検討部会を設置し、平成23年2月から平成24年2月まで専門家による審議を行いました。
第3回  開催案内  傍聴要領  議事録要旨 議事録 資料1  
第4回  開催案内  傍聴要領  議事録要旨 議事録 資料1 1-2 

・第5回  開催案内  傍聴要領  議事録要旨 議事録 資料1 1-2  

・第6回  開催案内  傍聴要領  議事録
第7回  開催案内  傍聴要領  議事録要旨 議事録 資料1 
 
 

■外部リンク

 北海道商店街振興組合連合会が北海道内の商店街情報を発信するポータルサイト「KuLeBa(クレバ)を運営しています。

 こちらをご覧くださいKuLeBa(クレバ)


■北海道小売商業振興方策(平成24年8月廃止)


 

 ◆◇◆ お問い合わせ先 ◆◇◆

 〒 060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
 北海道経済部地域経済局中小企業課商業グループ
 電 話 011-204-5341(商業グループ直通) 
 FAX    011-232-8127