スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 地域経済局中小企業課 >  104_さけ・ます流し網漁禁止に係る融資制度のご案内


最終更新日:2017年1月04日(水)

北海道の中小企業向け融資制度

さけ・ます流し網漁禁止に係る中小企業者向け融資制度のご案内

 ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止により、売上高の減少など経営に影響を受けている中小企業者等の方々は、次の融資制度をご利用いただけます。(リーフレットはこちら
 ※取扱期間(市町村への申請期間)を平成29年6月30日まで延長しました。

資金名

経営環境変化対応貸付【認定企業】

融資対象

中小企業信用保険法第2条第5項第2号に基づく市町村長の認定を受けた「特定中小企業者」

・「特定中小企業者」の認定にあたっては、本社所在地を管轄する市町村への申請が必要です。
・また、認定基準は次のとおりです。

【認定基準】

 次のいずれかに該当する中小企業者等で、さけ・ます流し網漁の禁止(平成28年1月1日)以降、1か月間の売上高、販売数量等の減少率の実績が過去3年間における各年のいずれかの同月比10%以上であり、かつ、その後の2か月を含む3か月間の売上高、販売数量等の減少率の実績又は見込みが過去3年間における各年のいずれかの同期比10%以上であること

(1) さけ・ます流し網漁業者と直接的に取引を行っており、かつ、当該漁業者との取引依存度が20%以上である方

(2) さけ・ます流し網漁業者と間接的に取引を行っており、かつ、当該漁業者との取引依存度が20%以上である方

(3) 根室市に事業所を有する方(さけ・ます流し網漁業者との取引依存度は問いません)

資金使途

事業資金

融資金額

1億円以内

融資期間

10年以内(うち据置2年以内)

融資利率

【固定金利】
 5年以内 年1.1%
10年以内 年1.3%

【変動金利】
 年1.1%
(融資期間が3年を超える取扱いの場合に限り選択可能)
信用保証

すべて信用保証協会の保証付きとなります。

取扱期間
※市町村への
申請期間 

平成28年1月1日から平成29年6月30日まで


 融資の申込み

 この融資を希望される方は、融資あっせん申込書に下記の書類を添えて、商工会議所、商工会に申込みをしてください。(また、中小企業等協同組合等及び同構成員企業は、北海道中小企業団体中央会への申込み、(公財)北海道中小企業総合支援センターの支援制度を利用する方は、同センターへの申込みも可能です。)
 また、融資申込書に下記の書類を添えて、直接取扱金融機関へ申し込む「直接申込み」も可能です。
 なお、融資の審査に当たっては、下記以外の書類の提出が必要となる場合があります。

必要な書類

  • 決算書又は確定申告書2期分(※)
  • 登記簿謄本(登記事項証明書)
  • 設備資金の場合は、見積書又は契約書
  • 市町村長の認定書

(※)2期分の決算又は申告が終了していない場合は、提出可能な決算書等及び直近の試算表

 お問い合わせ先

 北海道経済部地域経済局中小企業課金融グループ(電話番号:011-204-5346)
 各総合振興局・振興局商工労働観光課又は小樽商工労働観光事務所 (電話番号等のページへ

 ※メールでのお問い合わせはkeizai.chushokigyo1@pref.hokkaido.lg.jpまで。
 (迷惑メール対策のため、「@」を全角にしています。メールを送る際は、半角に置き換えてください。)


中小企業向け融資制度TOPへ 中小企業課(金融支援)TOPへ 経済部TOPへ 北海道TOPへ