スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 経済部 > 旭川高等技術専門学院 >  造形デザイン科


最終更新日:2011年5月11日(水)


造形デザイン科


造形デザイン科
【木材加工系 木工科】


つくる力を身につける
   想う力の糧となる

 これからの時代、私たちの生活スタイルはどのように変化していくのでしょう。
 近い将来のライフスタイルを人任せにしたくない。ものづくりを自分でしたい。提案する力・デザインする技能・木材の加工技術を自分の力として身につけたい。
 デザインと製造の両分野から構成されたカリキュラムをとおして時代の底力になる技能・技術者を育成します。


工作基本実習 製 図 木工品製作実習(修了作品)


主なカリキュラム

・1年次

 基礎的なデザインセンスの向上や木製品製作の基礎となる手工具の使用方法、木工機械の操作方法など共通課題を通して学習します。
 後期にはNC工作機械のプログラミング技術の習得やスケールモデル、オリジナル家具製品を製作します。

<学科>
 ・木材加工法 ・木材加工用機械 ・材料 ・工作法
 ・安全衛生 ・製図 ・生産工学概論
 ・デザイン概論 ・色彩概論 ・デザイン製図 ・基礎造形
 ・塗装法 ・木工品 ・ソフトウェア概論 ・数値制御基礎

<実技>
 ・器工具使用法 ・機械操作基本実習 ・工作基本実習 ・乾燥実習
 ・塗装基本実習 ・NC工作操作実習
 ・製品デザイン実習 ・造形実習 ・塗装実習 ・組立及び仕上げ実習

・2年次

 グループによる椅子の製作課題に取り組み、日本の伝統工芸である「組子」の製作や家具製作の技能五輪に参加等、より高度で実践的な製品製作における技術の向上を図ります。
 また、後期には、2年間の集大成となる修了製作を行い、その成果をデザインギャラリーにおいて広く一般に発表します。

<学科>
 ・デザイン製図 ・基礎造形 ・室内計画
 ・人間工学概論 ・塗装法 ・品質管理概論 ・仕様及び積算

<実技>
 ・製品デザイン実習 ・設計実習 ・組立及び仕上げ実習  
 ・塗装実習 ・造形実習 ・木工品製作実習

主な就職先

・家具製造販売会社
・建具製造販売会社
・インテリア製品販売会社
・室内装飾関係会社

取得可能な資格・免許

<在学中>
 ・技能士補
 ・カラーコーディネーター2・3級
 ・インテリアコーディネーター

 ・有機溶剤作業主任者
 ・技能証(技能五輪)

<修了後>
 ・職業訓練指導員(実務経験2年)
 ・2級技能士(技能照査合格者は学科免除)
 ・1級技能士(2級合格後2年)
 ・木材加工用機械作業主任責任者(実務経験2年)


[表紙に戻る]