スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局気候変動対策課 >  北海道らしい水素社会の実現に向けて


最終更新日:2020年7月06日(月)

北海道らしい水素社会の実現に向けて

【目次】(クリックするとページ内ジャンプします。)


北海道水素社会実現戦略ビジョン

 水素は、利用段階で二酸化炭素(CO2)を排出しない、燃料電池技術を活用することで高いエネルギー効率が得られるなどの優れた特性がありますが、これらの特性を活かすことで、再生可能エネルギーの利用効率や未利用資源の利用率を高め、更なるCO2排出量の削減が期待できます。
 また、水素社会の形成は、脱炭素社会づくりだけでなく、エネルギーの地産地消による災害に強い安全・安心な地域づくりや道内の水素関連産業の創出にも寄与します。


  本道の水素社会の形成にあたっては、平成28年(2016年)に策定した、脱炭素社会構築に向け、中長期的な視点から北海道における水素社会のあり方を示す「北海道水素社会実現戦略ビジョン」により推進してきましたが、国の政策動向や、道内における取組の進展等を踏まえ、令和2年(2020年)3月に改定しました。

北海道水素社会実現戦略ビジョン(改定版)の概要

【図1-1:北海道水素社会実現戦略ビジョン(改定版)の概要】 (図を拡大)

詳しくはこちら

  • 北海道水素社会実現戦略ビジョン(改定版) [PDF 1.60MB]
  • 北海道水素社会実現戦略ビジョン(改定版)の概要 [PDF 929KB]

水素サプライチェーン構築ロードマップ

 北海道では、「北海道水素社会実現戦略ビジョン」に基づき、北海道における水素社会実現に向けた具体的な手立てとスケジュールなどを示す「水素サプライチェーン構築ロードマップ」を平成28年7月に策定しました。


詳しくはこちら

  • 水素サプライチェーン構築ロードマップ [PDF 650KB]
  • 水素サプライチェーン構築ロードマップのポイント [PDF 781KB]
このページに関するお問い合わせ
北海道 環境生活部 環境局 気候変動対策課 (地域資源活用係)
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5885 FAX番号:011-232-4970
e-mail:kansei.kikou■pref.hokkaido.lg.jp (■を@に変えてください)