スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局気候変動対策課 >  太陽光発電及び蓄電池システム共同購入事業の実施に係る事業者の公募について

北海道の分類: 環境・まちづくり > 環境保全・リサイクル > 地球温暖化

最終更新日:2021年2月24日(水)

事業者公募の実施



「太陽光発電及び蓄電池システム共同購入事業」

業務実施に係る事業者の公募について


令和3年(2021年) 1月 25日
環境生活部環境局気候変動対策課


次の業務実施に係る事業者を公募する旨、公告します。

※ 事業者が決定しましたので別ページにてお知らせします。



■事業名

 太陽光発電及び蓄電池システム共同購入事業


■事業目的及び公募趣旨

 北海道は、令和2年3月に「2050年温室効果ガス排出量実質ゼロ」を表明しており、この目標を達成するためには、温室効果ガスを発生しない再生可能エネルギーの割合を高めることが求められています。
 そこで、再生可能エネルギーの更なる普及拡大を目的に、事業者との連携のもと、道民から太陽光発電システム等の購入希望者を募り、共同購入によるスケールメリットを活かし、価格低減を促すことで、太陽光発電システム等の設置を後押しする「太陽光発電及び蓄電池システム共同購入事業」を実施します。

 つきましては、上記目的を理解の上、道と協定を締結し、本事業を共同で実施する事業者を次の通り公募します。


■応募様式等

 (1)募集要領 【pdf】

 (2)業務仕様書 【pdf】

 (3)協定書(案) 【pdf】

 (4)参加申込書 【word】


■応募方法

 募集要領に定める応募資格があり、応募を希望される方は、必要な応募書類を次の期限までに郵送または持参にて提出してください。
 

  提出期限:令和3年(2021年)2月10日(水)[必着]






《応募・お問い合わせ先》

 北海道環境生活部環境局気候変動対策課温暖化対策係
  〒060-8588
  札幌市中央区北3条西6丁目(北海道庁本庁舎12階)
   電 話 011-204-5189(直通)
   E-mail kansei.kikou◆pref.hokkaido.lg.jp

                              ※迷惑メール対策として、「@」を「◆」に変更しています。