スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2017年7月10日(月)

北海道の地球温暖化対策 北海道の未来のために、今できることを。

        省エネ・節電の取組      省エネ3Sキャンペーン  水素ページ
       省エネ・節電の取組           省エネ3Sキャンペーン      北海道における水素社会実現
                                                                                                                                                                                                      に向けた取組

【経済部産業振興局環境・エネルギー室】       【環境生活部環境局低炭素社会推進室】

                                                                    

  •  地球温暖化対策とは
  • 日本の温暖化対策 
  • 北海道の現状と取組み
  • 家庭向けメニュー
  • 企業向けメニュー
  • 低炭素社会推進室の主な業務
  • 関連リンク 

  新着情報

告知2017.07.10      8月9日はアリオ札幌で「環境フェスタ」
                  水素を使って走る「 トヨタMIRAI 」がアリオにやってくる!
                     自分だけのうちわ作りやエコドライブ体験など体験コーナー は全て無料です!

告知2017.05.26      6月1日から「ナチュラルクールビズ」スタート!

告知2017.05.23            「フロン類算定漏えい量報告・公表制度」による平成27(2015)年度フロン類
              算定漏えい量の集計結果について

告知2017.05.11              皆様もクールビズしませんか?「北海道クールあいらんどキャンペーン」
                 ~クールビズなど省エネ行動にご協力頂ける事業者様を募集しています~

告知2017.04.07              北海道水素ステーション整備事業費補助金の公募について(※募集は終了しました)

告知2017.01.17        「第3期道の事務・事業に関する実行計画」の平成27年度実績について

告知2016.11.18              2013(平成25)年度 北海道の温室効果ガス排出実態調査結果について 結果を公表しました


 イベント情報

     

  2017.06.24    北広島市で「水素・燃料電池普及キャラバン」と「エコ&セーフティドライブブース出展」を実施しました

  2017.07.07    「環境フォーラム~トヨタが目指す水素社会~」を開催しました。

 

低炭素社会推進室からのお知らせ 

温室効果ガス削減計画書等の作成について 

北海道における水素社会実現に向けた取組について 

道における低公害車の導入状況について(平成26年3月31日現在)

入札等の結果の公表について

再生可能エネルギー等導入推進事業における地域資源活用詳細調査事業の報告概要について

再生可能エネルギー等導入推進基金事業(平成26年度計画書等)の公表について

北海道グリーンニューディール基金事業について  
2013年(平成25年度)北海道の温室効果ガス排出実態調査結果について(PDF) 

再生可能エネルギーなどを活用した低炭素地域づくりハンドブックについて

北海道のエコ&セーフティドライブについて

北海道地球温暖化防止活動推進員について

※環境関連の各種イベント情報 E・dayほっかいどう


北海道地球温暖化防止対策条例 ガイア・NEXTプロジェクト 北海道カーボン・アクション・フォーラム 省エネ3Sキャンペーン
計画書等検索システム エコドライブのすすめ 北海道地球温暖化防止活動推進員 E10ブログ
 
北海道グリーンビズ認定 環境ナビ北海道    どうみんグリーンアクション  北海道環境財団

          北海道気候変動観測ネットワーク       スマートムーブキャンペーン   考える足

            

環境生活部 環境局 低炭素社会推進室 
電話

011-204-5189(温暖化対策グループ)、204-5190(計画推進グループ)

FAX

011-232-1301
E-MAIL kansei.teitan■pref.hokkaido.lg.jp ※■に@を入れてご使用ください。