スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年5月15日(火)


北海道スポーツ賞


北海道スポーツ賞


 北海道では、本道におけるスポーツの振興に資するため、スポーツの競技会において特に優れた成績を収めた方(団体)、スポーツの振興に寄与した方(団体)に、『北海道スポーツ賞』を贈呈しています。
 
平成29年度北海道スポーツ賞受賞者  (五十音順・敬称略)
 (平成29年度北海道スポーツ賞贈呈式 平成30年1月30日(火))
 
・ スポーツの振興に寄与された方と事績(個人5名)
相原  博之 国内大学スキー選手の強化活動、冬季ユニバーシアードの強化活動を行い、国内学生のスキー振興に寄与し、多数の日本チャンピオンを育成。
齋藤 克也  世界ジュニア選手権に日本代表として出場する選手を育てるなど、道内の高校ボート競技選手の育成・強化に尽力。
田中 萬年  少年剣士の競技人口の増進を図るため、「北海道児童生徒普及大会」を立ち上げるなど、スポーツ銃剣道の振興に尽力。
 田中 廣征  札幌水泳協会や北海道水泳連盟の会長等を歴任し、協会の規約・組織の改革を進めるとともに、水泳競技の普及発展や競技力の向上に尽力。
 萩原 正和 札幌柔道連盟の副会長や北海道柔道連盟の顧問として、柔道競技の普及発展や競技力の向上に尽力。

・ スポーツの優秀な成績を収めた方と主な成績(個人15名)
 <個人>
伊藤 将充 冬季アジア大会(ジャンプ・団体)優勝ほか
一戸 誠太郎 冬季アジア大会(スピードスケート競技5000m)3位ほか
岩原 知美  冬季アジア大会(女子アイスホッケー)優勝
尾崎 光輔  冬季アジア大会(バイアスロン マススタート)3位
小野 粧子  冬季アジア大会(女子アイスホッケー)優勝
近藤 真衣  冬季アジア大会(女子アイスホッケー)優勝 
齋藤 敬太  第1回世界クラシックベンチプレス選手権大会優勝ほか 
佐藤 幸椰 冬季アジア大会(ジャンプ)個人戦ノーマルヒル優勝ほか 
清水 康平  冬季アジア大会(クロスカントリースキーリレー)優勝 
住吉 輝紗良  全日本ジュニアスキー選手権大会(フリースタイル競技モーグル種目 高校の部女子)優勝 ほか
 竹田 千惠子 第67回全日本弓道遠的選手権大会優勝 
 田中 きらり バイアスロン日本選手権大会(パシュート)優勝ほか 
寺島 奈穂  冬季アジア大会(女子アイスホッケー)優勝 
 中村 直幹 冬季アジア大会 男子ジャンプ競技優勝ほか 

松本 遥奈

第23回全日本選手権スノーボード競技優勝ほか



平成28年度北海道スポーツ賞受賞者  (五十音順・敬称略)
 (平成28年度北海道スポーツ賞贈呈式 平成29年1月25日(水))
 
・ スポーツの振興に寄与された方と事績(個人4名)
岡部 壽一 日本陸上競技協会会長に就任以降、組織の強化、指導者の育成に尽力され、多くの優秀な選手を輩出。北海道内での全国大会、国際大会誘致に注力し、北海道の陸上競技の普及・発展に貢献。
 川端 茂夫 北海道体操連盟副会長として、会の運営や競技力向上の推進に向けて尽力し、本道の体操競技の振興・発展に貢献。 
岸田 昌洋  30年以上北海道パワーリフティング協会会長として協会を牽引し、毎年開催される全道大会の運営や技術指導に積極的に取り組み、選手の育成、競技力の向上に尽力。
林 四郎  札幌ゲートボール連合、北海道ゲートボール連合の要職を歴任し、全国公式ルールの定着と競技人口の向上に尽力し、本道におけるゲートボールの普及・振興に大きく貢献。

・ スポーツの優秀な成績を収めた方と主な成績(個人4名、団体 2団体)
 <個人>
本川 紗奈生   リオデジャネイロオリンピック女子バスケットボール8位
町田 瑠唯   リオデジャネイロオリンピック女子バスケットボール8位
長岡 萠映子   リオデジャネイロオリンピック女子バスケットボール8位

大田喜 日向

第65回全国高等学校スキー大会クロスカントリー競技男子10kmフリー優勝 ほか


<団体> 
LS北見   世界女子カーリング選手権大会 準優勝

北海道おといねっぷ美術工芸高等学校クロスカントリースキー部

 第65回全国高等学校スキー大会男子リレー(4×10km)優勝 ほか 


平成27年度北海道スポーツ賞受賞者  (五十音順・敬称略)
 (平成27年度北海道スポーツ賞贈呈式 平成28年3月29日(火))
 
・ スポーツの振興に寄与された方と事績(個人4名)
荒川 隆志 北海道ボウリング連盟、室蘭市ボウリング協会などの役員を歴任され、組織の拡大と強化に御尽力。指導員としても、選手の育成・指導に積極的に取り組まれ、ボウリングの競技力向上に大きく貢献。
 星  磯雄  北海道綱引き連盟や札幌市綱引き連盟などの要職を務め、北海道における綱引きの普及発展に御尽力。審判員・指導員として、競技力の向上に尽力。
 菅田  至  国際パークゴルフ協会、日本パークゴルフ協会などの役員を務め、札幌市内のパークゴルフ場の造成に御尽力なさり、パークゴルフの普及発展に大きく貢献。
 山内  悟  旭川体操協会、北海道体操連盟の役員を歴任し、北海道体操界の発展に大きく貢献されるとともに、国際レベルの選手を育成するなど青少年の競技力向上に大きく貢献。

・ スポーツの優秀な成績を収めた方と主な成績(個人6名、団体 1団体)
 <個人>

北口 榛花

第67、68回全国高等学校陸上競技対校選手権大会 女子やり投げ 優勝
第69回国民体育大会 陸上競技 女子やり投げ 優勝

 佐藤 綾乃 第63、64回全国高校総体スケート競技選手権大会 女子1500m 優勝
第64回全国高校総体スケート競技選手権大会    女子3000m 優勝
安藤  翔  第16回世界剣道選手権大会 男子団体 優勝
山田 凌平 第16回世界剣道選手権大会 男子団体 優勝
吉田 佳世 第16回世界剣道選手権大会 女子団体 優勝
岩本 衣美里

空手1 プレミアリーグ パリ2015  女子型 優勝


<団体> 

道路建設ペリグリン

第33、34回全日本女子アイスホッケー選手権大会 優勝   



平成26年度北海道スポーツ賞受賞者  (五十音順・敬称略)
 (平成26年度北海道スポーツ賞贈呈式 平成26年11月17日(月))
 
・ スポーツの振興に寄与された方と事績(個人1名、団体1団体)
 <個人>
長澤 茂嗣 長年にわたり、札幌テニス協会、北海道テニス協会、日本テニス協会の役員を歴任され、競技の向上や大会の運営など、テニス競技の普及発展に貢献
 
 <団体>
ウイン北広島 長年にわたり、ティーボール競技の普及と発展に努められ、青少年と障がい者の方々のスポーツ振興と相互の交流を深めることを目的とした大会を運営されるなど、ティーボール競技を通して多くの道民がスポーツに触れる機会を創出された

・ スポーツの優秀な成績を収めた方と主な成績(個人24名、団体 3団体)
 <個人>

青木 香奈枝

・ソチオリンピック冬季競技大会 女子アイスホッケー競技 8位入賞

 足立 友里恵

                    〃

浮田 留衣 

                    〃 

 大澤 ちほ                     〃
 久保 英恵                     〃
 小池 詩織                     〃
 小西 あかね                     〃
坂上 智子

                    〃

 獅子内 美帆                     〃 
 鈴木 世奈                     〃
 竹内 愛奈                     〃
 床 亜矢可                     〃
 中奥  梓                     〃
 平野 由佳                     〃
 藤本 那菜                     〃
 藤本 もえこ                     〃
 堀  珠花                     〃
 山根 朋恵                     〃
 米山 知奈                     〃
 山本 悠司 柔道ロシアジュニア国際大会 男子73kg級 優勝
安藤  麻  第25、26回全国高等学校選抜スキー大会 女子総合(個人) 優勝
中村  舜 韓国FarEastCup 男子スーパー大回転の部 優勝 
蓮   拓 第62、63回全国高等学校スキー大会 男子10kmクラシカル競技 優勝
及川 慎二

・第32回全日本実業団パワーリフティング選手権大会 一般男子105kg級 優勝
及び日本新記録樹立

 
<団体> 
北海道銀行 ソチオリンピック冬季競技大会 女子カーリング 5位入賞

白樺学園高等学校
アイスホッケー部

第62、63回全国高等学校アイスホッケー競技選手権大会 優勝

 北海道帯広南商業高等学校
女子スケート部

第62、63回全国高等学校スピードスケート競技選手権大会
女子スケート部 2,000mリレー 優勝、学校対抗 優勝 
 
 
 北海道スポーツ賞は、平成23年度まで北海道教育委員会において贈呈していました。
 平成24年度から、スポーツ行政の知事部局への一元化に伴い、北海道表彰規則により、環境生活部で贈呈することとなりました。
 過去の贈呈状況については、こちらをご覧ください。
 
北海道環境生活部文化・スポーツ局スポーツ課スポーツグループ
  〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
    電話:011-231-4111(内線24-412)