スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局自然環境課 >  知床ってどこにあるの?


最終更新日:2020年3月09日(月)


知床ってどこにあるの?


しれとこ教室
しれとこ教室 トップページへ
世界遺産ってなんだろう?知床ってどこにあるの?知床の広さ知床ぬすむ動植物たち知床の自然を守ろう身の回りの自然も大切にしよう 
  知床ってどこにあるの?

知床(しれとこ)」が北海道(ほっかいどう)のどこにあるのかみてみよう。
このつき出た部分(ぶぶん)全体(ぜんたい)を「知床半島(しれとこはんとう)」と呼びます。市町村(しちょうそん)では、知床半島(しれとこはんとう)のちょうどまんなかくらいの点線(てんせん)…を(さかい)に、左が斜里町(しゃりちょう)、右が羅臼町(らうすちょう)です。 この地図(ちず)の、赤線(あかせん)(かこ)まれた部分が、知床(しれとこ)世界遺産(せかいいさん)区域(くいき)です。

北海道地図から知床半島を拡大し、知床の世界遺産区域の地図