スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ 道東シーサイドラインツアー


最終更新日:2008年3月13日(木)


eco旅ナビ 道東シーサイドラインツアー


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

海沿いの自然をめぐる旅

エコツアー13モデルルート
道東シーサイドラインツアー
Eastern Hokkaido Coastline Tour

地図 ●適した季節:夏
●訪れる管内:釧路・根室・網走
●発着:釧路空港→女満別空港
●旅のポイント
釧路から根室からの道道、国道は周囲の環境が次々に変わっていく、興味深いルートです。風景にも気をつけると、ツアーの楽しみが広がります。地域に点在する自然系施設には、地域の自然がわかりやすく展示してあったり、職員が詳細に解説をしてくれるので、立ち寄って見識を深めましょう。もちろんガイド付きツアーでネイチャーガイドから直接語られる言葉によって、歩くだけでは気づかない自然史に気づくことができます。

1日目 湿原の秘密を知る 湿原に咲きほこる花々に会いに行く 2日目 「根室・風蓮湖の自然史」 3日目 「南知床の自然と人びと」 4日目 「海と山の自然・知床」

1日目湿原の秘密を知る
湿原の展望やガイドウォークで、太平洋岸に発達する湿原の秘密に迫る一日です。

午前釧路空港~琵琶瀬展望台

 

琵琶瀬展望台 エコツアー資源をみる

海岸線沿いに絶景が続く「北太平洋シーサイドライン」(道道123号線・142号線)を通り、「琵琶瀬展望台」に到着。

写真

午後霧多布湿原センター

 

霧多布湿原ガイドウォーク

霧多布湿原センター エコツアー資源をみる

霧多布湿原 自然散策 エコツアー資源をみる

私がご案内します

湿原に咲きほこる花々に会いに行く

「湿原に咲く色とりどりの花々を観察しながら、ゆっくり歩いてみませんか」

霧多布湿原センター インタープリター

高井文子(たかい・あやこ)さん

 
写真

写真

写真
 

「花の湿原」は、ポイントを押さえてめぐります

霧多布湿原は「花の湿原」と呼ばれています。湿原がいちばん美しいのは6月から8月。特に中間湿原*には、ヒオウギアヤメ、エゾカンゾウなどが一面に咲きほこります。2週間くらいで見ごろの花が入れ替わるので、その時々のベストポイントを押さえてご案内します。ツアーは、3時間かけゆっくりじっくり歩きます。ちなみに、私がいちばん好きな花はミツガシワ。白くてとってもかわいい花ですよ。フラワーツアーのほか、湿原の中を歩く「長ぐつトレッキング」もおすすめです。

*中間湿原…浅い沼などに草木が沈んで泥炭層ができたばかりの「低層湿原」と、長い時間かけて泥炭層が厚くなり水面に出た「高層湿原」の間の状態。


写真
満開のワタスゲとタンチョウのペア
 

タンチョウや、珍しい動物の暮らす場所が目の前に

湿原には、つがいのタンチョウが6組暮らしています。春は子育て真っ最中なので近寄れませんが、夏には、運が良ければ姿を見られるかもしれません。
また湿原前の海に浮かぶ無人島・嶮暮帰(ケンボッキ)島には、世界最小ともいわれるほ乳類「トウキョウトガリネズミ」が生息しています。国内では北海道にしかいない珍しい動物です。センターで飼育していますのでぜひご覧ください。

宿泊浜中町


2日目根室・風蓮湖の自然史
トレッキングとカヌーで風蓮湖の特異な自然史を学びます。
写真

午前浜中~春国岱ガイドウォーク

 

春国岱 エコツアー資源をみる

オホーツク海と風蓮湖(ふうれんこ)の間に横たわる細長い砂州「春国岱(しゅんくにたい)」の遊歩道をトレッキング。

写真

午後根室の川カヌー

 

根室の川 カヌー エコツアー資源をみる

風蓮湖にそそぐ風蓮川、ヤウシュベツ川、別当賀(べっとが)川と、近隣の温根沼にそそぐオンネベツ川でのカヌーツアー体験。

宿泊別海町尾岱沼


3日目南知床の自然と人びと
野付と羅臼の花や動物を楽しみ、その自然と共に生きる地域の産業を感じます。

午前野付半島原生花園ウォッチング

 

野付半島原生花園遊歩道 エコツアー資源をみる

日本最大の砂嘴(さし)・野付半島の先端部にある原生花園を、「野付半島ネイチャーセンター」のネイチャーガイドの解説を聞きながら散策。

写真

午後羅臼海の動物ウォッチング

 

海の動物ウォッチング エコツアー資源をみる

羅臼沖は、夏にマッコウクジラやカマイルカなどを間近に見られる、国内でも数少ない場所。

宿泊羅臼町

写真

写真

4日目海と山の自然・知床
山と海が結びついた知床の自然を体験し、道東の自然の成り立ちと重要性を思います。
写真

午前羅臼~知床自然センター

 

知床自然センター エコツアー資源をみる

世界自然遺産知床の、自然保護活動や環境教育活動などの拠点「知床自然センター」で自然体験プログラムに参加。

写真

午後知床五湖~女満別空港

 

知床五湖 エコツアー資源をみる

知床の原始林に囲まれた5つの湖を約1時間かけて散策。



■エコツアー13モデルルート
道東シーサイドラインツアー夏の釧路湿原エコツアー屈斜路カルデラエコツアー北帰行の渡り鳥ウォチングツアー森と湖キャラバンツアー根釧開拓の歴史に触れる旅みなみ知床秋味ツアー遠紋地域エコツアー花咲線アニマルトレインツアー冬の釧路湿原エコツアー根室海峡エコツアー冬のアニマルウォッチングツアー流氷の恵みエコツアー