スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ 別寒辺牛湿原


最終更新日:2013年11月28日(木)


eco旅ナビ 別寒辺牛湿原


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)

別寒辺牛湿原
自然観察ポイント春夏秋冬
Bekanbeushi Wetland

写真  

1993年にラムサール条約の登録湿地として「厚岸湖・別寒辺牛湿原」が認定され、注目を集めている湿原です。厚岸湖に注ぐ別寒辺牛川を中心に、8,300haもの広さを持ち、そのうち5,277haがラムサール条約登録湿地です。水鳥の憩いの場でありタンチョウの貴重な繁殖地でもあります。また別寒辺牛川でのカヌーは「厚岸水鳥観察館」への届出が必要です。観察館からは湿原の様子がモニターされ、大型スクリーンで見ることができます。

所在地:厚岸郡厚岸町
電話:0153-52-3131(厚岸町役場)
利用期間:通年 *カヌー乗り入れは5/1~10/30まで
公共の交通機関:(厚岸水鳥観察館まで)JR厚岸駅から車で約10分

厚岸町厚岸水鳥観察館

厚岸味覚ターミナル「コンキリエ」


北の道ナビ【距離と時間検索】 距離と時間の検索や、
交通情報の検索などができます。

おすすめポイント
 

●隠れた絶景ポイントから厚岸湖付近を眺める
市街地にある約70mの「御供(おそなえ)山」は、厚岸湖全体、別寒辺牛川河口などを見渡せる絶景ポイント。山頂には展望台があります。徒歩約20分。(冬期は積雪のため通行困難なのでご注意ください)

●JR花咲線から眺める湿原
厚岸湖の湖畔を抜け根室に向かうJR花咲線は、別寒辺牛湿原の南部を通っており、四季折々の風景は旅人を飽きさせることはありません。

 
 

マイプラン用画像
▲マイプラン用画像です。この部分をコピーして台紙に貼ってお使いください。

マイプランの台紙を開く

マイプラン作成の方法はこちら


地図


■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)