スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ


最終更新日:2013年11月28日(木)


eco旅ナビ 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
エコ体験施設冬
Tsurui-Ito Tancho Sanctuary

写真  

野生のタンチョウを絶滅から守るための活動拠点として、1987年に「日本野鳥の会」により、全国から募金を集め開設されました。1966年から当地で給餌を行なっていた伊藤良孝さんのご理解とご協力を得て設置され、伊藤さんのタンチョウ保護活動に敬意を表し名前がつけられています。主な活動は、生息地を保護するため土地の買取りや環境の調査、越冬地の給餌などです。教育活動としては、タンチョウセミナーなどを開催。

所在地:阿寒郡鶴居村字中雪裡南
電話:0154-64-2620
利用期間:10~3月(9:00~16:30)
休館日:火・水曜、年末年始(12/26~12/30)*4~9月は休館
公共の交通機関:JR釧路駅から阿寒バス「つるい保養センター行き」で約1時間、「鶴居村役場前」下車、徒歩約10分

鶴居村

日本野鳥の会

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

冬の釧路湿原エコツアー


北の道ナビ【距離と時間検索】 距離と時間の検索や、
交通情報の検索などができます。

おすすめポイント
 

●たくさんのタンチョウが見られる!
たくさんのタンチョウを一度に見られるのは、給餌場ならではの風景。しかも暖かい館内でゆっくり見られます。セルフサービスのコーヒー(1杯50円)も用意されています。

●レンジャーによる解説を毎日実施
開館期間は、レンジャーの方々が来館者に丁寧に解説。タンチョウの魅力や観察ポイント、豆知識など、スライドショーや望遠鏡を見ながら聞くことができます。

 
 

マイプラン用画像
▲マイプラン用画像です。この部分をコピーして台紙に貼ってお使いください。

マイプランの台紙を開く

マイプラン作成の方法はこちら


地図


■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)