スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ 摩周湖第3展望台


最終更新日:2013年11月26日(火)


eco旅ナビ 摩周湖第3展望台


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)

摩周湖第3展望台
展望ポイント春夏秋冬
Lake Mashu Third Observation Platform

写真  

摩周湖に3つある展望台のうち、湖に浮かぶ中島(カムイシュ島)がもっとも間近に見える展望台です。正面には摩周岳がそびえ、湖から後ろを振り返れば、硫黄山、摩周湖と同じカルデラ湖(噴火後の陥没部分に水がたまってできた湖)の屈斜路湖、藻琴山を一望。360度すべてを楽しめるポイントです。そして、温泉地として知られる川湯温泉が近いのも魅力的。火山がもたらす豊かな世界を感じられます。

所在地:川上郡弟子屈町国有林内
電話:015-482-2200(摩周湖観光協会)
利用期間:通年
公共の交通機関:JR川湯温泉駅から車で10分 *その他観光周遊バスがあります。

摩周湖ホームページ


北の道ナビ【距離と時間検索】 距離と時間の検索や、
交通情報の検索などができます。

おすすめポイント
 

●湖の中の島は、島じゃない!?
小島にみえるのは、実は山の頂上。湖の中には200m以上もの山がそびえています。摩周湖が、噴火で陥没した「カルデラ」にできた湖ということからも、激しい火山の歴史を感じます。

●標高858mの頂上から摩周湖を眺める
3kmほど南に行くと、多くの人で賑わう第1展望台があります。ここはカムイヌプリ(摩周岳)への登山基地でもあり、往路3時間、復路2時間20分の、約7.2kmの登山コースが整備されています。「マシュウヨモギ」など稀少な高山植物にも出会えます。

 
 

マイプラン用画像
▲マイプラン用画像です。この部分をコピーして台紙に貼ってお使いください。

マイプランの台紙を開く

マイプラン作成の方法はこちら


地図


■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)