スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ 白湯山展望台


最終更新日:2013年11月26日(火)


eco旅ナビ 白湯山展望台


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)

白湯山展望台
展望ポイント春夏秋
Hakuto-san Observatory

写真  

阿寒湖の南側に位置する標高950mの山が「白湯山(はくとうさん)」です。国設阿寒湖畔スキー場から「白湯山自然探勝路」が整備されていて、道沿いには温泉が流れる小川や、ボッケと呼ばれる泥火山が熱い蒸気を噴き出しています。地熱地帯と呼ばれる独特の環境が広がるこのあたりは、冬でも雪があまり積もらず、頂上付近はコケの仲間が地表をおおっています。標高788mにある展望台からは、阿寒湖や雄阿寒岳、雌阿寒岳が一望。雄大な景色が堪能できます。

所在地:釧路市阿寒町阿寒湖温泉
電話:0154-67-3200(阿寒観光協会 観光案内所)
利用期間:5月~11月(冬期間12月~4月は閉鎖)
公共の交通機関:JR釧路駅から、阿寒バス「阿寒湖畔行き」で約2時間、「終点」下車、スキー場入口まで徒歩約20分

釧路市

阿寒観光協会

森と湖キャラバンツアー


北の道ナビ【距離と時間検索】 距離と時間の検索や、
交通情報の検索などができます。

おすすめポイント
 

●沸き立つ「ボッケ」に見る、火山の力
「ボコボコ」と泥の中から高温ガスや温泉が湧き出している「ボッケ」が点在。活発な火山活動が体感できます。

●展望台周辺で「地熱浴」が楽しめる
展望台の周辺は、地面の下が約60度にもなる地帯。地面に座ると、ほかほかと温まって気分もまったり。

 
 

マイプラン用画像
▲マイプラン用画像です。この部分をコピーして台紙に貼ってお使いください。

マイプランの台紙を開く

マイプラン作成の方法はこちら


地図


■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)