スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ モヨロ貝塚


最終更新日:2013年11月28日(木)


eco旅ナビ モヨロ貝塚


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)

モヨロ貝塚
Moyoro Kaizuka
モヨロ貝塚資料館
歴史・文化資源春夏秋冬
モヨロ貝塚
歴史・文化資源春夏秋冬

写真  

かつてオホーツク海沿いには、他では見られない独得の文化「オホーツク文化」を持った人々がいました。その発見につながったのが、網走川の砂丘にある約1,000年前の遺跡「モヨロ貝塚」です。遺跡は公園として保存されており、発掘跡や復元住居が見られます。また隣接する「モヨロ貝塚館」では、遺物や人骨の埋葬の様子を発掘時のように再現して展示。出土品は、網走市内の「網走市立郷土博物館」と「北海道立北方民族博物館」に展示されています。

所在地:網走市北2条東2丁目
電話:0152-43-2608(モヨロ貝塚館)
利用期間:9:00~17:00(11~4月は16:00まで)
休館日:月曜、祝日、年末年始(12/31~1/5)
公共の交通機関:JR網走駅から網走バス「羽衣・向陽」「つくし・大曲」「農大・駅」行きで約10分、「モヨロ入口」下車、徒歩5分

網走市観光課「旅なび!網走」

網走市観光協会「info網走」


北の道ナビ【距離と時間検索】 距離と時間の検索や、
交通情報の検索などができます。

おすすめポイント
 

●2つの博物館と合わせての見学がベスト
「網走市立郷土博物館」と「北海道立北方民族博物館」では、海獣や海鳥の骨で作った漁具など、美術品のような出土品を展示。アザラシやクジラ、クマなどのモチーフからはモヨロ人の生活の一端が垣間見え、繊細な彫刻や女性像などに、いまだよくわかっていない謎の民族へのロマンが膨らみます。

 
 

マイプラン用画像
▲マイプラン用画像です。この部分をコピーして台紙に貼ってお使いください。

マイプランの台紙を開く

マイプラン作成の方法はこちら


地図


■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)