スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ 博物館網走監獄


最終更新日:2013年11月28日(木)


eco旅ナビ 博物館網走監獄


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)

博物館網走監獄
エコ体験施設春夏秋冬
Abashiri Prison Museum

写真  

明治時代、実際に監獄として使われていた建築群を移築・保存復原し公開している、野外博物館です。工夫がこらされた展示からは、当時の囚人たちの厳しい労働生活をうかがい知ることができます。館内は、出来るだけ多くの方々が見学できるよう一部分を除きバリアフリー化されています。また、ある日の網走刑務所の昼食のレシピを元に再現した「監獄食」を食べることができ、ヘルシーで意外においしいと好評です。

所在地:網走市呼人1-1
電話:0152-45-2411
利用期間:4~10月(8:00~18:00)、11~3月(9:00~17:00)
休館日:年中無休
公共の交通機関:JR網走駅から網走バス「天都山線」で、「博物館網走監獄」下車すぐ

博物館網走監獄公式サイト


北の道ナビ【距離と時間検索】 距離と時間の検索や、
交通情報の検索などができます。

おすすめポイント
 

●監獄食を味わうなら冬が来る前に!
4月21日から10月30日まで、歴史的建築物である二見ヶ岡農場施設でリアル?に「監獄食」が味わえます。冬季は二見ヶ岡農場施設は閉鎖されてますが、観光施設の番外地食堂で食べることができます。「意外と美味しい」と評判だそうで、「メタボが気になる方」も是非いかがですか。

 
 

マイプラン用画像
▲マイプラン用画像です。この部分をコピーして台紙に貼ってお使いください。

マイプランの台紙を開く

マイプラン作成の方法はこちら


地図


■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)