スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  eco旅ナビ ウエンシリ岳


最終更新日:2013年11月27日(水)


eco旅ナビ ウエンシリ岳


eco旅ナビ 網走・釧路・根室をめぐる、エコツアーガイド
eco旅ナビ トップ エコツアーとは エコツアー13モデルルート エコツアー資源 マイプラン エコ図鑑 エコのすけワールド

■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)

ウエンシリ岳
遊歩道・公園春夏秋
Mt.Uenshiri

写真  

標高1142.3mのウエンシリ岳は、北見山地のほぼ中央部に位置し、昭和53年に天塩岳道立自然公園に指定されてから登山者が増えています。「ウ・エン・シリ」とはアイヌ語で「悪い山・険しい山」という意味で、その名のとおり断崖が多くガレ場も多い山ですが、女性や子どもでも安心して登れる中央登山道ができてからは、多くの登山客に親しまれています。登るにつれて高山植物のお花畑が広がり、山頂からはオホーツク海や大雪の山並みも眺望できます。

所在地:紋別郡西興部村上藻
電話:0158-87-2111(西興部村 産業建設課)
利用期間:5~10月
公共の交通機関:なし(JR名寄駅から車で、西興部町経由で約1時間30分)

西興部村

 


北の道ナビ【距離と時間検索】 距離と時間の検索や、
交通情報の検索などができます。

おすすめポイント
 

●美しく可憐な姿の高山植物に出会えます
1,010m峰付近には、チシマザクラなど100種を数える高山植物が咲きほこり、登山客の目を楽しませてくれます。

●「氷のトンネル」がガイドの案内で
ウエンシリ岳の麓にある夏も残る「氷のトンネル」は車で近くまで行くことができますが、崩落の危険があるので専門のネイチャーガイドの案内(有料)を受けるか、毎年7月最終日曜に「氷のトンネル一日開放」(無料)イベントを開催しているので、その機会をご利用下さい。

 
 

マイプラン用画像
▲マイプラン用画像です。この部分をコピーして台紙に貼ってお使いください。

マイプランの台紙を開く

マイプラン作成の方法はこちら


地図


■エコツアー資源
分野で探す地域で探す季節で探す50音順で探すAlphabetical Order (アルファベット順)