スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局自然環境課 >  レシピ(オイスターソース炒め)


最終更新日:2020年12月08日(火)

シカの日へのリンク

鹿モモ肉のオイスターソース炒め

オイスターソース炒め写真

<材料>(4人分)

  鹿モモ肉             400g

  パプリカ(緑)          1/2個

  パプリカ(赤)          1/2個

  青ネギ              3本分

  ニンニク(粗みじん切り)   小さじ2

  黒粒胡椒(粗みじん切り)  小さじ2

  鹿モモ肉の下味付け
   紹興酒             小さじ1
   塩                ひとつまみ 
   胡椒              適量
   醤油               小さじ1/2
   卵                大さじ1/2
   片栗粉             小さじ1
   油                大さじ1

  炒め調味料
   紹興酒             小さじ1
   醤油              大さじ1/2
   砂糖              小さじ1/3
   オイスターソース       小さじ1/2
   胡椒              少量
   スープ             大さじ1/2
   水溶き片栗粉         小さじ1/2
   ごま油             小さじ1/2

  パプリカの下ゆで
   水                1L
   塩                小さじ2
   砂糖               小さじ2
   油                  大さじ1

<下準備>

・ 鹿モモ肉は、5mm角の細切りにし、鹿モモ肉の下味付けの材料を
 入れて混ぜ、肉が調味料を吸い込めば片栗粉を入れて混ぜる。
 片栗粉が混ざれば、油を加えて、ざっくりと混ぜる。

・ パプリカ(緑・赤)は種を取り、細切りにする。

・ 青ネギは根の白い部分を3cmの長さに切る。

・ 炒め調味料を合わせる。

<作り方>

 1 鍋にパプリカの下ゆでの調味料を沸かし、パプリカ(緑・赤)を
  ゆでて、火が通れば取り出す。

 2 鍋に油少量を加えて熱し、鹿モモ肉を加えて、ほぐしながら炒め、
  8割ほど火が通れば取り出す。
   

 3 油少量を加え、青ネギ、ニンニク、黒粒胡椒を入れて炒める。
  香りが出れば、2の鹿モモ肉、パプリカを加えて混ぜる。

 4 強火にし、炒め調味料を加えながら炒め合わせ、器に盛り付ける。

<レシピのポイント>

・ 鹿肉に火が通りすぎて固くならないように、一度、取り出すことで、
 とても柔らかく仕上がります。

【辻調理師専門学校】

北海道環境生活部環境局自然環境課エゾシカ活用係 TEL:011-204-5988