スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  野生ジカの口蹄疫情報提供のお願い


最終更新日:2018年4月02日(月)

野生ジカの口蹄疫情報提供のお願い


野生ジカの口蹄疫に関する窓口を設置しました

 

 現在、宮崎県では動物(偶蹄類)の伝染病である口蹄疫が、家畜の牛・豚等で発生しています。

 口蹄疫は、牛・水牛・めん羊・豚・しか・いのしし等に感染する病気で、極めて伝染力が強い病気ですが、人に感染することはありません。

 今までのところ、国内の野生動物が口蹄疫に感染したという報告はなく、米国農務省が1994年に発表した口蹄疫の発生例に関する調査分析報告でも、野生の動物が原因となって口蹄疫が発生するリスクは1%未満とされています。

 しかし、道内には口蹄疫に感受性があると言われている野生のシカが、推定52万頭生息していると言われているため、道では鳥獣保護員、有害鳥獣の駆除を行う方、林業関係に携わる方に、万が一口蹄疫の症状がある野生のシカを確認した場合に情報提供を行うよう依頼しているところです。

 なお、野生ジカの口蹄疫に関するお問い合わせは、最寄りの総合振興局(振興局) 保健環境部 環境生活課 自然環境係にご連絡ください。

各総合振興局(振興局) 保健環境部 環境生活課 自然環境係 連絡先一覧
(専用ダイヤルではありません)

空知総合振興局 0126-20-0043
石狩振興局 011-204-5824
後志総合振興局 0136-23-1354
胆振総合振興局 0143-24-9577
日高振興局 0146-22-9254
渡島総合振興局

0138-47-9439

檜山振興局 0139-52-6494
上川総合振興局 0166-46-5922
留萌振興局 0164-42-8436
宗谷総合振興局 0162-33-2922
オホーツク総合振興局 0152-41-0630
十勝総合振興局 0155-26-9028
釧路総合振興局 0154-43-9155
根室振興局 0153-23-6823
道庁自然環境課 011-204-5205

 

~ 口蹄疫に関する情報について ~

農林水産省

 

~エゾシカに関する知見等について~

北海道環境生活部環境局自然環境課

 

<野生のシカに出会ったときの注意点>

このページに関するお問い合わせ
環境生活部環境局生物多様性保全課エゾシカ対策グループ
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:(011)231-4111 (内線24-359)
FAX番号:(011)232-6790
メールアドレス:kansei.ezoshika■pref.hokkaido.lg.jp
注)迷惑メール防止のため、■を小文字の@に変えてください。