スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  北海道の外来種リスト(ブルーリスト)のページ

北海道の分類: 環境・まちづくり > 北海道の自然 > 野生生物の保護管理

最終更新日:2019年6月14日(金)

北海道ブルーリスト

    

北海道ブルーリスト2010(北海道外来種データベース) 【閲覧可能になりました】

外来種リストを作成する背景と目的・外来種リストの選定・本道における外来種の実態(選定結果)について掲載しています。(現在、改訂作業中...)
また、北海道における外来種について、分類や導入年代から検索し、生態や影響などを個別に見ることができます。

北海道ブルーリスト2010(PDF)

外来種リストを作成する背景と目的・外来種リストの選定・本道における外来種の実態(選定結果)について掲載しています。種毎の解説は、データベースにより検索して、ご覧ください。

北海道ブルーリストの改訂検討について

道内に定着しているまたはその恐れがある外来種の現状を把握し、必要な見直しを行うため、2017年度から北海道ブルーリスト2010の改訂に着手しました。

             

北海道の外来種対策(リンク先一覧)

指定外来種のページ

北海道のアライグマ対策

セイヨウオオマルハナバチのページ

ウチダザリガニのページ

やめて!外来魚の移植放流(水産林務部提供)(PDF)

あなたにペットを飼うことができますか?

    

環境省の外来種対策

「外来生物法」(平成17年6月1日施行)に基づき、「特定外来生物」に指定された種は、原則として飼養、運搬、保管等が禁止されています。

また、アライグマなど「特定外来生物」の駆除を行う場合には、原則として「外来生物法」に基づく防除の確認または認定を受ける必要があります。 

外来生物法に関する詳細は、環境省北海道地方環境事務所野生生物課(011-299-1954)へお問い合わせください。

リンク先一覧

外来生物法のページ(環境省)

こども環境省(環境省提供)


オープンデータについて

「北海道ブルーリスト」の情報はオープンデータとして自由に二次利用することが可能です。(CC-BY
利用する場合には出所明示を行ってください。詳しくは北海道オープンデータ利用規約をご確認ください。また、北海道のオープンデータは、「北海道オープンデータポータル」にも登録していますのでご覧ください。

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
環境生活部環境局生物多様性保全課生物多様性戦略グループ
電話番号:011-204-5987
FAX番号:011-232-6790
メールアドレス:kansei.shizen1■pref.hokkaido.lg.jp
※迷惑メール防止のため、@を■に置き換えています。