スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局自然環境課 >  北海道の外来種リスト(ブルーリスト)の改訂検討について


最終更新日:2019年3月26日(火)

北海道の外来種リスト(ブルーリスト)の改訂検討について【2019年3月更新】

2004(平成16)年に北海道ブルーリストを公表し、2010(平成22)年に北海道ブルーリスト2010に改訂してから年月が経過し、生息・生育状況に関するデータの変更、新たな侵略的外来種の侵入など、北海道の外来種を取り巻く状況が変化し、実態に合わない部分が生じてきたことから、道内に定着している又はその恐れがある外来種の現況を把握し、必要な見直しを行うため、2017(平成29)年度から北海道ブルーリスト2010の改定検討に着手しました。

改訂検討の方法

ブルーリストの改訂検討を行うにあたり、学識経験者等により外来種による本道の生物多様性等への影響の防止対策の検討を行う「北海道外来種対策検討有識者会議」において、改訂検討の基本的な手順やカテゴリー区分、判定基準などを検討するとともに、哺乳類、鳥類、両生類・爬虫類、魚類・その他無脊椎動物、昆虫、植物の各専門部会を設置し、分類群ごとに詳細な検討作業を行っています。

今後、分類群ごとに検討作業が完了したものからブルーリストを改訂し、当ホームページに掲載する予定です。

●北海道ブルーリストのカテゴリー区分(対象生物の選定の考え方) へ

     

北海道ブルーリスト改訂版(2019年~)

       

 北海道ブルーリスト改訂版【哺乳類】(2019)

2019(平成31)年3月、哺乳類についてブルーリストを改訂しました。

     

 北海道ブルーリスト改訂版【鳥類】(2019)

2019(平成31)年3月、鳥類についてブルーリストを改訂しました。

     

 北海道ブルーリスト改訂版【両生爬虫類】(2019)

2019(平成31)年3月、両生爬虫類についてブルーリストを改訂しました。

     



このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5987
FAX番号:011-232-6790
メールアドレス:kansei.shizen1■pref.hokkaido.lg.jp
※迷惑メール防止のため、@を■に置き換えています。