スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局生物多様性保全課 >  北海道動物愛護推進員を募集します(生物多様性保全課)


最終更新日:2017年9月06日(水)


北海道動物愛護推進員を募集します(生物多様性保全課)


北海道動物愛護推進員を募集します
             

動物愛護推進員とは
 北海道では、道内
(札幌市、旭川市、函館市及び石狩市を除く。)における動物の愛護と適正な
飼養を推進するため、動物の愛護及び管理に関する法律(動物愛護法)第38条の規定に基づく
動物愛護推進員を募
集しております。この動物愛護推進員は、ボランティアとして犬、猫等の動
物の愛護や正
しい飼い方について、道民の理解を深めるための活動を担ってもらうことを目的と
して委嘱するも
のです。
 このような趣旨をご理解いただき、動物愛護の推進に熱意があり、道の施策にご協力いただけ
方を広く募集します。
 なお、ボランティアとして活動いただくため、謝金等は支給されません。

 <主な活動内容>

(1) 地域における犬、猫等の動物の愛護及び適正な飼養に関する普及啓発

(2) 道及び市町村が開催する動物愛護週間関係行事への協力

(3) 道又は市町村が行う動物の譲渡事業における新しい飼い主探しへの支援協力

(4) 総合振興局(振興局)が開催する会議・研修会への出席と活動報告

○動物愛護法(抜粋)
 第38条 都道府県知事等は、地域における犬、猫等の動物の愛護の推進に熱意と識見を有する者のうち
  から、動物愛護推進員を委嘱することができる。
 2 動物愛護推進員は、次に揚げる活動を行う。
  一 犬、猫等の動物の愛護と適正な飼養の重要性について住民の理解を深めること。
  二 住民に対し、その求めに応じて、犬、猫等の動物がみだりに繁殖することを防止するための生殖を
   不能にする手術その他の措置に関する必要な助言をすること。
  三 犬、猫等の動物の所有者に対し、その求めに応じて、これらの動物に適正な飼養を受ける機会を与
   えるために譲渡のあっせんその他の必要な支援をすること。
  四 犬、猫等の動物の愛護と適正な飼養の推進のために国又は都道府県等が行う施策に必要な協力をす
   ること。
  五 災害時において、国又は都道府県等が行う犬、猫等の動物の避難、保護等に関する施策に必要な協
   
力をすること。

動物愛護推進員は、動物愛護法により都道府県知事、指定都市及び中核市の長が委嘱することができるとされ
    ているため、札幌市、旭川市及び函館市の方は、対象外となります

   また、石狩市においては委嘱の事務を委譲しているため、対象外となります。

●募集内容・応募要件など
  1 募集内容
  (1)次の3区分で、全道で170名を総合振興局(振興局)単位で募集します。
    ○ 一般の方(資格、経験は問いません。)
    ○ 犬、猫等の動物に関する資格を有する方
      犬、猫等の動物に直接かかわる
仕事をされている方
       ※ 資格は、犬、猫等の動物の愛護及び適正飼養等に関する知識の修得が必要となる獣医師、愛玩動物
        飼養管理士、ドッグトレーナー等で、種類は問いません。
       ※
犬、猫等の動物に直接かかわる仕事には、ペット用品のみを取り扱う仕事は含みません
    ○ 市町村から紹介を受けた方
  (2)区分ごとに募集の定員を設けていますが、委嘱後は募集区分による区別はありません。
  (3)任期は、委嘱の日から平成31年10月までとなります。

  2 応募要件
 
  次の要件を全て満たす方が対象となります。
    ○ 北海道内(札幌市、旭川市、函館市及び石狩市を除く。)に居住し、18歳以上の方
    ○ 動物の愛護と適正な飼養の普及啓発に熱意と識見を有する方
    ○
動物愛護行政に協力する意欲のある方
    ○
動物愛護法、狂犬病予防法、北海道動物の愛護及び管理に関する条例及び市町村の動
     物関係条例の規定を遵守している方

●応募方法等
   1 応募方法  応募用紙(PDF WORD)に必要事項をご記入の上、最寄りの総合振興局
         
(振興局)保健環境部環境生活課あてに提出してください。
           ※郵送・FAXも可。


   2 選考結果  総合振興局(振興局)の選考委員会により選考を行い、結果を応募者全員
         にお知らせします。
選任された方には、委嘱の承諾書を提出していただき、総
         合振興局(振興局)が行う1日間の研修会
に参加していただいた後、「北海道
         動物愛護推進員の証」を交付します。

●応募締切・応募先
  
1 応募締切 平成29年9月30日(必着)
         

  2 応募先(問合せ先)

○ 各総合振興局(振興局)保健環境部環境生活課

 空 知 〒068-8558 岩見沢市8条西5丁目

 TEL  0126-20-0045
 FAX  0126-22-3621

 石 狩 〒011-8558 札幌市中央区北3条西7丁目

 TEL  011-204-5825
 FAX  011-232-1156

 後 志 044-8588 虻田郡倶知安町北1条東2丁目

 TEL  0136-23-1354
 FAX  0136-22-5835

 胆 振 051-8558 室蘭市海岸町1丁目4-1

 TEL  0143-24-9578
 FAX  0143-22-5170

 日 高 057-8558 浦河郡浦河町栄丘東通56号 

 TEL  0146-22-9254
 FAX  0146-22-7516

 渡 島 〒041-8558 函館市美原4丁目6-16

 TEL  0138-47-9439
 FAX  0138-47-9205

 檜 山 043-8558 檜山郡江差町字陣屋町336-3

 TEL  0139-52-6494
 FAX  01395-2-5783

 上 川 〒079-8610 旭川市永山6条19丁目1-1

 TEL  0166-46-5924
 FAX  0166-46-5206

 留 萌 077-8585 留萌市住ノ江町2丁目1-2

 TEL  0164-42-8436
 FAX  0164-42-1650

 宗 谷 〒097-8558 稚内市末広4丁目2-27

 TEL   0162-33-2922
 FAX  0162-33-2631

 オホーツク 〒093-8585 網走市北7条西3丁目

 TEL  0152-41-0632
 FAX  0152-44-3122

 十 勝 〒080-8588 帯広市東3条南3丁目

 TEL  0155-26-9031
 FAX  0155-22-3746

 釧 路 〒085-8588 釧路市浦見2丁目2-54

 TEL  0154-43-9155
 FAX  0154-41-2703

 根 室 〒087-8588 根室市常盤町3丁目28

 TEL  0153-23-6823
 FAX  0153-23-6215

○ 北海道環境生活部環境局生物多様性保全課

 TEL  011-204-5205

●参考資料

     北海道動物愛護推進員設置要綱       

                         生物多様性保全課ホームページへ