スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 消費者安全課 >  第3次北海道消費生活基本計画のページ

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > くらし・消費生活 > 消費生活

最終更新日:2020年4月09日(木)

第3次北海道消費生活基本計画

 道は、北海道消費生活条例に基づき、道民の消費生活に関する施策を総合的かつ計画的に推進するための基本的な計画を策定することとしています。

 この度、第2次北海道消費生活基本計画の計画期間が令和元年度(2019年度)末をもって終了することから、経済社会情勢の変化及び第2次計画期間中の取組状況や課題を踏まえ、今後の道における施策を体系的に位置づけるものとして、第3次北海道消費生活基本計画を策定しました。

<内容>

  第3次北海道消費生活基本計画の概要

  表紙・目次

  第1章 計画の策定に当たって

     計画策定の趣旨や位置づけなどについて記載しています。

  第2章 消費生活を取り巻く現状

     今後の施策を検討するに当たって踏まえるべき消費者被害の現状などについて記載しています。

  第3章 消費者施策の基本的な方針 

     今後の施策についての基本的な方向性や考え方について記載しています。

     第4章 総合的・計画的に講ずべき施策の展開方向

     今後展開すべき具体的取組などについて記載しています。

  第5章 推進体制と推進管理等

     計画の推進体制等について記載しています。

  指標項目

    計画の推進管理において成果を検証する際に用いる指標を設定しています。

  参考資料 

    本文中の用語の解説や北海道消費生活条例及び同条例施行規則を掲載しています。

  裏表紙

 

    今後とも、道の消費生活行政にご理解とご協力をお願いします。