スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 消費者安全課 >  貸金業について


最終更新日:2013年2月04日(月)


貸金業について


貸金業について                                                                                                
 
   貸金業者を利用したい方、貸金業についてお悩みの方はこちらへ   

貸金業法が大きく変わりました。 

 貸金業法とは、消費者金融などの貸金業者の業務等について定めている法律です。
 貸金業法は、平成18年の改正後、段階的に施行され、平成22年6月18日付けで完全施行されました。
 詳しくは、こちら(金融庁へリンク) 

貸金業者利用の注意事項

  トラブル防止のための様々な注意事項は、こちら 

貸金業者の指定信用情報機関について

個人が貸金業者からお金を借りた場合などには、指定信用情報機関に利用者の信用情報が登録され、貸金業者の貸付審査の際に利用されます。利用者本人は、自分の登録情報を、こちら(指定信用情報機関)で確認できます。


貸金業に関する相談窓口

  貸金業についての苦情・相談の窓口を開いています。困ったとき、疑問に思ったときはこちらに電話してください。
 
貸金業の登録確認

 貸金業を行うには、監督官庁(財務局または都道府県)の登録が必要とされています。登録業者であるかどうかの確認は、こちら(金融庁「登録業貸金業者情報検索サービス」へリンク)

 外部リンク

   ■金融庁

   ■北海道財務局

   ■日本貸金業協会