スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 消費者安全課 >  「景品表示法ホットライン」の設置について


最終更新日:2015年8月04日(火)

メニュー表示でお困りの方へ

「景品表示法ホットライン」の設置について

 

  平成25年10月以降、全国のホテル・旅館、百貨店等のレストラン等において、事実と異なる食材のメニュー表示問題が発生し、北海道内でも不適切表示が広範囲に確認されたことから、事業者からのメニュー表示に関する相談や問い合わせを受け付ける専用電話を平成26年4月1日、設置しました。

  ご相談等がありましたら次の電話番号にお問い合わせください。

            専用ダイヤル:011-204-1015

        受付時間:平日午前9時~午後5時

 

 なお、消費者庁の関係ホームページも参考にしてください。

 

 ○ 食品表示等問題対策専用ページ

   ・ガイドライン(メニュー・料理等の食品表示に係る景品表示法上の考え方について)など

        http://www.caa.go.jp/representation/syokuhyou/index.html

 

 ○ 表示対策課のページ

   ・景品表示法の説明、景品表示法に基づく措置命令の状況など

       http://www.caa.go.jp/representation/index.html#m01