スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局環境政策課 >  北海道地球温暖化防止計画


最終更新日:2016年3月28日(月)


北海道地球温暖化防止計画


 

地球温暖化は、私たちの日常の様々な活動と関連しており、その解決には、道民、事業者、行政が連携して温暖化防止対策に地域から取り組んでいく必要があります。このようなことから、道では、「北海道地球温暖化防止計画」を策定しました。(2000年6月5日策定)

地球

詳しくは、
「北海道地球温暖化防止計画」(PDF 187KB)

に計画の全文を掲載しておりますので、ご利用ください。


 第2期 道の事務・事業に関する実行計画(PDF)(2006年3月20日策定)
                                                                                (2008年4月1日改正)

 第2期 道の事務・事業に関する実行計画 平成21年度実績(PDF) 

道の事務・事業に伴って排出される温室効果ガスは、2004年度で全道の排出量の0.5%に当たる38万5千トン-CO2が排出されており、各部局の排出実態を踏まえ、2010年度における排出量を2004年度比で5%削減することとしておりましたが、2年連続で削減目標を達成していること、道の組織が縮小されたことなどにより、新たな目標値を 

 2010年度における排出量を2004年度比で16.5%削減

とし、省エネルギー・省資源の取組を掲げ、ISO14001に基づく環境管理システムの適切な運用などにより計画を推進することとしております。