スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局環境政策課 >  北海道「環境の村」事業


最終更新日:2016年9月28日(水)

◆◇◆北海道「環境の村」事業◆◇◆

  
 
環境の村とは?           
 環境の村は、道民一人ひとりが、環境についての理解を深め、環境に配慮した行動を日常的に実践していくための体験学習の場であり、「北海道環境教育等行動計画の中で、参加・体験型の環境教育の拠点として位置づけられています。
                    

          環境の村基本計画(PDF)   Q&A
    ボランティア募集
 
 平成28年度事業

★環境の村エコサロン2016 スウェーデン・レクサンドの方から話を聞く会
  「自然の中での子育て・教育・ライフスタイル」
  ~9月27日(火)9:30~11:30、当別町総合保健福祉センターゆとろ~
 
スウェーデン・レクサンド市より野外教育や自然再生に携わる5名の方をゲストに招き、レクサンド市の自然体験を取り入れた幼児教育や湿地再生事業などを紹介するとともに、参加者との交流を深めました。        

エコサロン写真
     

★道民の森ネットワークの集いで環境教育を実施しました
  ~9月22日(木)10:00~15:00、北海道開拓の村~
 葉っぱのツイスターゲームで、身体を動かしながら葉っぱの種類を覚えたよ!
 葉っぱファクトリーで、光合成の仕組みを楽しく学んだよ!

ツイスターゲーム葉っぱファクトリー        

アースファミリーキャンプを開催しました!
 ~9月10日(土)~11日(日)、道民の森神居尻地区~
 今年で14年目を迎えるアースファミリーキャンプ。
たくさんの自然に囲まれて、1
8名の親子が一緒に過ごしました。地元の食材で、エコロジカルクッキングにも挑戦したよ。近日中に開催の様子を報告します。
 参考→ チラシ
    

   
(プログラムのお問い合わせ・申し込み先)
 
NPO法人 当別エコロジカルコミュニティー 
 〒061-0206 当別町川下754-11
 TEL:0133-22-4305  FAX:050-3730-7446
 E-mail:
tectec_ee@yahoo.co.jp ※@を小文字にしてご使用ください。
 URL  
http://tectec-ee.wix.com/website
 
 
 これまでに実施したプログラムの紹介
 
 アースファミリーキャンプ

 家族一緒に自然の中で過ごす、体験や気づきを大切にしたプログラム

      

 ○エコセミナー

 北海道の自然環境やアイヌ文化、エネルギー資源から、地域社会やコミュティデザインなど、さまざまな視点を通して環境教育を考えるプログラム

 エコサロン

 一つのテーマに集い、ゲストの話をきっかけに参加者同士が語り合い、交流を図るプログラム

 

 実践マニュアルの紹介

 
 ○北海道環境の村・実践マニュアル(H22)

 環境の村事業で行われたキャンプや指導者養成セミナーの実例です。
 各地域での環境教育現場において活用できるよう、事業の企画、プ
ログラム作りや実施のコツなどをまとめています。

     ○ 表紙・はじめに・目次

     1 北海道環境の村

     2 環境教育プログラム実践のステップ・・・企画作り

     3 やってみよう!アースキッズキャンプ

     4 アースキッズキャンプ・プログラム作りのコツ

     5 アースキッズキャンプ実施のコツ

     6 やってみよう!環境教育指導者養成セミナー

     7 環境教育指導者養成セミナーの作り方

     8 ひまわりプロジェクト

     9 環境マップ作り

     10 先住民のクチャ(仮小屋)作り

       ○ 資料編

     アースキッズキャンプのレポート

     環境教育指導者養成セミナーのレポート

     

<このページに関するお問い合わせ>
 北海道 環境生活部 環境局 環境政策課 環境企画グループ
 060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
 TEL 011-231-4111(内線24-221) 011-204-5188(ダイヤルイン)
 FAX 011-232-1301
 E-mail  kansei.kankyou1@pref.hokkaido.lg.jp   
 ※@を小文字にしてご使用ください。