スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局環境政策課 >  北海道「環境の村」事業


最終更新日:2016年7月14日(木)

◆◇◆  北海道「環境の村」事業  ◆◇◆

  
       
環境の村とは?           
     環境の村は、道民一人ひとりが、環境についての理解を深め、環境に配慮した行動
    を日常的に実践していくための体験学習の場であり、「
北海道環境教育等行動計画
    の中で、参加・体験型の環境教育の拠点として位置づけられています。
                    

          環境の村基本計画(PDF)   Q&A
    ボランティア募集
 
     平成28年度事業
     
     アースファミリーキャンプ2016の参加者を募集しています!
      ~9月10日sat~11日sun、in道民の森神居尻地区~
       今年で14年目を迎えるアースファミリーキャンプ。
たくさんの自然に囲まれて、
      親子一緒に森で過ごしませんか?地元の食材で、エコロジカルクッキングにも挑戦
      します。
      詳細はこちらから→ チラシ・参加申込書
    
   
    (プログラムのお問い合わせ・申し込み先)
         
NPO法人 当別エコロジカルコミュニティー 
         〒061-0206 当別町川下754-11
         TEL:0133-22-4305  FAX:050-3730-7446
         E-mail:
tectec_ee@yahoo.co.jp ※@を小文字にしてご使用ください。
         URL  
http://tectec-ee.wix.com/website
 
 
          これまでに実施したプログラムの紹介
 
    アースファミリーキャンプ

     家族一緒に自然の中で過ごす、体験や気づきを大切にしたプログラム

      

    エコセミナー

     北海道の自然環境やアイヌ文化、エネルギー資源から、地域社会や
     コミュティデザインなど、さまざまな視点を通して環境教育を考える
        プログラム

    エコサロン

     一つのテーマに集い、ゲストの話をきっかけに参加者同士が語り合い、
     交流を図るプログラム

 

      実践マニュアルの紹介

 
    北海道環境の村・実践マニュアル(H22)

     環境の村事業で行われたキャンプや指導者養成セミナーの実例です。
     各地域での環境教育現場において活用できるよう、事業の企画、
     
プログラム作りや実施のコツなどをまとめています。

     ○ 表紙・はじめに・目次

     1 北海道環境の村

     2 環境教育プログラム実践のステップ・・・企画作り

     3 やってみよう!アースキッズキャンプ

     4 アースキッズキャンプ・プログラム作りのコツ

     5 アースキッズキャンプ実施のコツ

     6 やってみよう!環境教育指導者養成セミナー

     7 環境教育指導者養成セミナーの作り方

     8 ひまわりプロジェクト

     9 環境マップ作り

     10 先住民のクチャ(仮小屋)作り

       ○ 資料編

     アースキッズキャンプのレポート

     環境教育指導者養成セミナーのレポート

     

         このページに関するお問い合わせ
               北海道 環境生活部 環境局 環境政策課 環境企画グループ
          060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
          TEL 011-231-4111(内線24-221) 011-204-5188(ダイヤルイン)
           FAX 011-232-1301
           E-mail  kansei.kankyou1@pref.hokkaido.lg.jp   
                ※@を小文字にしてご使用ください。