スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局環境政策課 >  エコイベントチェックシートの活用方法


最終更新日:2018年2月05日(月)


エコイベントチェックシートの活用方法


エコイベント指針

指針の概要取組内容活用方法調査結果ダウンロード 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 お問い合せ

 北海道環境生活部環境局
 環境政策課環境企画G
〒060-8588
 北海道札幌市中央区北3条
 西6丁目(道庁本館12階) 
 電話:011-204-5188
 FAX:011-232-1301
 E-mail:
kansei.kankyou■pref.hokkaido.lg.jp
(■に@を入力してください)

 

 

 

 エコイベントチェックシートの活用方法 

 イベントの開催に当たっては、この指針で定める環境配慮項目について「環境に配慮したイベントを実施するためのチェックシート」(エコチェックシート)により点検し、次に掲げる目標の達成を目指すことで環境に配慮したイベントとなるよう努めましょう。

環境に配慮したイベントを実施するためのチェックシート(エコチェックシート)
EXCEL(27KB)

【目標】
◆一つでも多くの項目に取り組むように努め、該当する全ての項目を
 実行することを目指す。
◆できなかった項目について、反省点や今後の留意点を記録し、
 次回のイベントでの実施を目指す。

 

  (1) イベントの企画段階

 主催者はイベントを企画する段階で、どのような取組を行うのか計画を立て、エコチェックシートの「計画欄」に印を付けます。
 また、エコチェックシートに記載されている項目以外の取組を実施する場合には、「その他」欄に取組内容を記載します。
 計画欄のチェック後、「取組率」を算出し、環境配慮の取組状況を把握します。

  (2) イベントの実施段階

 主催者は、企画段階で作成したエコチェックシートに沿ってエコイベントを実施するよう努めます。

  (3) イベントの終了後

 主催者は、実施結果の点検を行い、エコチェックシートの「結果」欄及び「反省点及び今後の留意点等」欄を記入し、「取組率」を算出してエコチェックシートを完成させます。
 主催者は、環境配慮の取組結果を踏まえ、改善点や今後実施することが望ましい項目を検討し、今後のエコイベントの実施に役立てます。