スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 循環型社会推進課 >  知事メッセージ


最終更新日:2006年11月29日(水)


知事メッセージ


道民の皆さんへ
~ ごみの散乱のないクリーンな北海道を ~
 
 私たちが暮らす北海道は、雄大で豊かな自然や美しい景観に恵まれており、私たちは将来にわたりこの美しい環境を守り育て、そして次の世代に伝えていく責任があります。
 
 しかしながら、山や湖、海岸をはじめ、公園や道路沿いなどには、一部の心ない人々によって、空き缶、たばこの吸い殻などが散乱し、美観を損なっているばかりではなく、快適な生活環境や地域の生態系に少なからず影響を与えています。
 
 これらを防止するため、今年三月に「北海道空き缶等の散乱の防止に関する条例」が公布され、十二月一日から施行されます。
 
 この条例では、道路、公園、河川、海岸その他の公共の場所や私有地に、空き缶、たばこの吸い殻などをみだりに捨てることを禁止しており、また、歩きたばこについては自粛を求めています。
 
 道内にお住まいの方はもちろん、観光で北海道を訪れた方も、この条例の趣旨・内容をご理解いただき、ごみの散乱のないクリーンな北海道をつくるために、一層のご協力をお願いします。
 
 平成15年12月1日
 
北海道知事 高 橋 はるみ