スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 環境局エゾシカ対策課 >  エゾシカ対策推進委員会


最終更新日:2017年6月05日(月)


エゾシカ対策推進委員会


エゾシカ対策推進委員会

 

道では、平成26年4月に施行した北海道エゾシカ対策推進条例に基づいて、エゾシカの適正な保護管理など総合的かつ計画的にエゾシカ対策を推進するにあたり、専門的かつ科学的な知見等が必要な事項について、助言・提案等をいただくため、学識経験者からなる「エゾシカ対策推進委員会」を設置しています。

                                                                                                                                                                                                                         

【委員】

伊吾田宏正氏(酪農学園大学 農食環境学群 准教授)

宇野裕之氏(地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 環境科学研究センター 研究主幹)

岡本匡代氏(釧路短期大学 生活科学科 准教授)

梶 光一氏(国立大学法人 東京農工大学 大学院農学研究院 教授)

近藤誠司氏(国立大学法人 北海道大学 大学院 特任教授)

増田 泰氏(公益財団法人 知床財団 事務局長)

松田裕之氏(国立大学法人 横浜国立大学 大学院環境情報研究院 教授)

山村光司氏(独立行政法人 農業環境技術研究所 上席研究員)

 

【開催状況】

平成26年度  平成26年7月7日開催   議事概要 

 

※ 平成25年度以前のエゾシカ保護管理検討会の開催結果は、こちらをご覧ください。

 

 

                      戻る