スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 道民生活課 >  北海道青少年健全育成条例について

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 子ども・青少年 > 青少年

最終更新日:2015年7月28日(火)

北海道青少年健全育成条例について

 

 北海道では、青少年の健全な育成に関し、 基本理念を定め、道、保護者、事業者、青少年及び道民の責務等を明らかにし、道の施策の基本となる事項を定めることにより、青少年の健全な育成に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るとともに、青少年を取り巻く社会環境の整備を促進し、その福祉を阻害するおそれのある行為を防止し、もって次代の社会を担う青少年が健全に育成される社会の実現に資することを目的として北海道青少年健全育成条例を制定しました。

  北海道青少年健全育成条例 (現行全文)(PDF)
  北海道青少年健全育成条例施行規則 (現行全文)(PDF)
  北海道青少年健全育成条例施行規則様式(PDF)


 平成27年7月21日改正

  「北海道危険薬物の使用等の規制等に関する条例」の制定に伴い、条例の一部を改正しました。

  北海道青少年健全育成条例一部改正に係る新旧対照表(PDF)
  北海道青少年健全育成条例 (改正箇所下線あり)(PDF)

  公布年月日  平成27年7月21日
  施行年月日  平成27年9月1日 


 平成26年10月14日改正

  薬事法の名称が「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」に改められること等に伴い、条例の一部を改正しました。

  北海道青少年健全育成条例一部改正に係る新旧対照表(PDF)
  北海道青少年健全育成条例 (改正箇所下線あり)(PDF)

  公布年月日  平成26年10月14日
  施行年月日  平成26年11月25日 


  平成25年12月20日改正

 スマートフォン等携帯電話端末の急速な普及に伴い、インターネット上の有害情報やトラブル、コミュニティサイトを悪用した事件に青少年が巻き込まれるケースが増加し、社会問題となっています。また、カラオケボックスやインターネットカフェなど密室性が高い個室の中で、青少年が喫煙や飲酒、性的行為をする等の不健全な行為を行う又は被害に遭う問題が起きています。
 北海道ではこのような青少年を巡る新たな課題に対応するため、北海道青少年健全育成条例及び同条例施行規則の一部を改正しました。

  北海道青少年健全育成条例の一部改正

  北海道青少年健全育成条例施行規則の一部改正

  公布年月日    平成25年12月20日
 
施行年月日    平成26年  4月  1日


【お問い合わせ先】

環境生活部くらし安全局道民生活課 青少年グループ

〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 道庁本庁舎12階

tel 011-231-4111(内線24-185・24-156) ダイヤルイン011-204-5663
fax 011-232-4820
mail  kansei.dousei3@
pref.hokkaido.lg.jp(@は小文字に変換してから送信してください)