スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 道民生活課 >  次代の北海道を担う青少年育成協議会(派遣方法)

北海道の分類: 教育・文化  > 学校教育・社会教育 > 生涯学習・社会教育

最終更新日:2019年4月23日(火)

 

次代の北海道を担う青少年育成協議会

次代の北海道を担う青少年育成協議会

 


 道内高校生の派遣

派遣の目的
  ・ 青少年に自身の努力と社会との関わりを自覚させながら次代の担い手としての自立を促すこと。
  ・ 将来の地域、産業を担う青少年の人づくりを推進すること。
    

■ 募集人数

     参画県推薦枠として10名 

  (一般公募枠の募集についての詳細はhttp://leaderjuku.jpをご覧ください。)

■ 求める塾生像

  • 高い志を持ち、将来社会のリーダーとして活躍したい方
  • リーダーとして自ら考え、行動したい方
  • 何事にも目標を持って行動し、前向きに取り組む方
  • 自らの知的好奇心を満たすための努力を惜しまない方
  • 基本的な生活習慣と倫理観を持ち、豊かな人間性を有する方
  • 日本のみならず、世界の人々のために貢献したい方

■ 応募資格

  次のすべての条件を満たす必要があります。(一般公募と推薦枠の併願はできません)

  • 2019年度に北海道内に所在する高等学校に在籍しており、2000年4月2日~2004年4月1日生まれであること
  • 2週間の共同生活とカリキュラムに耐えうる強い精神力と体力を持っていること。
  • 過去に開催された「日本の次世代リーダー養成塾」に参加していないこと
  • 「日本の次世代リーダー養成塾」のすべてのプログラムに参加できること
  • 所定の参加費とその他必要な経費を負担できること
  • 塾参加後に事務局が行う活動状況等の調査やアンケートに回答すること

   募集要項はこちら

■ 出願方法等

 (1)出願に必要な書類等(ダウンロードしてお使いください)

 (2)出願方法

  • (1)に掲げる書類を添えて募集期間内に簡易書留郵便により郵送してください。

■ 募集期間

      2019年4月1日(月)~4月26日(金) 必着

■ 出願先・問い合わせ先

  〒060-8588  札幌市中央区北3条西6丁目

  北海道環境生活部くらし安全局道民生活課内

  次代の北海道を担う青少年育成協議会 事務局 宛

  011-204-5663

■ 選考

  • 第一次審査(書類審査)
     出願書に基づいて審査を行い、第一次審査通過者を決定
  • 第二次審査(グループディスカッション、面接)
     審査日 : 5月19日(日)(予定)
     場  所 : 札幌市内 (詳細は第一次審査結果通知時にお知らせします)

■ 参加費

  125,000円

  • リーダー養成塾参加時の”自宅~最寄り空港間”の旅費は別途ご負担ください
  • リーダー養成塾初日に、別途テキスト代、塾期間中の障害保険料、Tシャツ代などの集金があります
  • 経済的理由により参加費の全額負担が困難で、協議会が定める条件に該当すると認められる場合は、参加費の一部を減免することがあります。詳しくは事務局へお問い合わせください。