スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 道民生活課 >  競争入札参加等からの除外措置の公表について


最終更新日:2015年7月02日(木)


競争入札参加等からの除外措置の公表について


   

                 競争入札参加等からの除外措置の公表について  

 「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」第7条の規定に基づく公共事業等に係る措置に関して、北海道警察本部からの排除要請を受け、道が発注する契約に係る競争入札等からの除外措置を講じている暴力団関係事業者等の情報です。

                                    

  

  北海道警察本部からの排除要請の取消しの通知に基づき、除外措置の取りやめを決定するまでの期間、
   ・  一般競争入札への参加から除外します。
   ・  指名競争入札への指名から除外します。
   ・  随意契約における見積徴取の相手方から除外します。
   ・  契約締結の相手方から除外します。
   ・  共同企業体の構成員である場合は、当該共同企業体について同様に
             除外措置を講じます。         
   ・  道が発注する契約の全部若しくは一部を下請し、又は受託することを
              承認しません。

         

 ・ 競争入札参加等除外措置一覧  (PDFデータ) (現在公表中の情報はありません。)
    

 


                  【問い合わせ先】
                   北海道環境生活部くらし安全局道民生活課
                   安全安心グループ主査(人権啓発)
                   電話 011-231-4111  (内線) 24-176