スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 道民生活課 >  社会を明るくする運動


最終更新日:2018年10月19日(金)

 

       

 立ち直りを支える地域のチカラ  「更生保護」

      ◆ 罪を償い、再出発しようとする人たちの立ち直りを支えていくことを ”更生保護” と言います。

      ◆   更生保護活動への理解を深めるために ”社会を明るくする運動” を展開しています。  

    北海道再犯防止推進会議    

     安全で安心して暮らせる社会の実現に向け、国や道・関係機関が協働し、地域における再犯防止の
     対策等に係る情報の共有、ネットワークの構築等を目的として、「北海道再犯防止推進会議」を開催
      します。

     ◇第1回 平成30年10月17日(水)14:00~ ポールスター札幌 2階 メヌエット

    社会を明るくする運動 

       “社会を明るくする運動”は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生に
        ついて理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない、明るい社会を
        築こうとする全国的な運動です。7月は、この運動の強調月間です。

“社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ~ 

 

   平成30年度(第68回)行動目標と重点事項

     行動目標    1  犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築くための取組を進めよう
                            2  犯罪や非行をした人たちの立ち直りを支えよう

     ■重点事項 ・ 出所者等の事情を理解した上で雇用する企業の数を増やすこと
             ・ 帰るべき場所がないまま、刑務所から社会に戻る人の数を減らすこと
             ・ 薬物依存からの回復と社会復帰を長期的に支える地域の環境を作ること
             ・ 犯罪をした高齢者・障害者等が、社会復帰に必要な支援を受けられる環境を作ること
             ・ 非行少年等が学びを継続できる環境を作ること

       
行事など    次のような行事などを実施しています。
                ・ 街頭パレードやリーフレットの配布などの広報活動 
                ・ 地域懇談会や講演会
                ・ 運動の推進や実施に功労のあった民間協力者の顕彰
                ・ 作文コンクールや弁論大会

 ■ 推進組織

             ・    法務省が主唱するこの運動の趣旨に賛同した機関・団体が協力して実施と
       推進に当たるため、北海道推進委員会及び地方推進委員会を設置しています。
    
       ・    北海道推進委員会では、運動の全道的な連絡調整を、地方推進委員会は、
        札幌、函館、旭川、釧路の各保護観察所を事務局として、運動の企画、実施
        をしています。

       
◆北海道推進委員会(事務局)
          〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目  札幌第3合同庁舎
      北海道地方更生保護委員会事務局  更生保護管理官室
                                    電話  011-261-9907

   

       「更生保護」、「社会を明るくする運動」に関するお問い合わせは、北海道地方更生保護委員会事務局まで 。    

 

    

 北海道社会貢献賞(更生保護功労者) 

  北海道では、多年にわたり更生保護活動を支え、その功績が顕著な保護司に対して表彰を行っています。                    

   ◆ 平成30年度の受賞者  表彰者名簿 [PDF形式]

    ◆ 平成29年度の受賞者  表彰者名簿 [PDF形式]

    ◆ 平成28年度の受賞者   表彰者名簿 [PDF形式] 

    ◆ 平成27年度の受賞者   表彰者名簿 [PDF形式]   

     ◆ 平成26年度の受賞者   表彰者名簿 [PDF形式]