ホーム > 環境生活部 > 道民生活課 >  北海道自転車条例


最終更新日:2019年11月19日(火)

北海道自転車条例

 近年、自転車利用者が加害者になった交通事故では、自転車利用者側の損害賠償額が数千万円といった高額になる事例が散見されますが、その際に自転車損害賠償保険等に加入していないと、損害賠償額が支払えずに自己破産に陥り、被害者側も補償を受けることができないといった事態になりかねません。
 ですから、自転車利用者は自分と被害者を守るためにも、交通事故を起こしてしまった場合に備えて自転車損害賠償保険等には必ず加入しましょう。

北海道自転車条例が施行されました

 自転車利用者は、乗車用ヘルメットを着用し自転車損害賠償保険等に加入しましょう。
 また、自転車貸付業者・自転車を事業の用に供する事業者は、自転車損害賠償保険等の加入が義務となりました。
 詳細は、次のチラシをご確認ください。

自転車の安全利用(一般)

自転車条例チラシ(一般)

自転車の安全利用(事業者)

自転車条例チラシ(事業者)

関係資料

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道環境生活部くらし安全局道民生活課 交通安全グループ
電話番号:011-204-5219(直通)
FAX番号:011-232-4820
メールアドレス:kansei.dousei2@pref.hokkaido.lg.jp