スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 道民生活課 >  北海道立女性プラザ


最終更新日:2019年5月29日(水)

北海道立女性プラザ

 北海道立女性プラザは、都道府県男女共同参画センターに位置づけられており、北海道における男女平等参画を促進するための拠点施設として、情報の収集提供、多様な交流・研修機会の提供、相談などの事業を行っています。

1 北海道立女性プラザの紹介

  • 所  在  地  札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2.7 6階
  • 交   通  JR札幌駅から徒歩10分(北大付属植物園前)
  • 開館時間  午前9時から午後9時(土曜日は、午後5時まで)
  • 休  館  日  日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
  • 事業内容  情報提供事業(図書・DVDの閲覧、貸出)、調査研究事業
            交流・研修事業(講演会、セミナー等の開催など)
            女性のための法律相談
            北海道女性の活躍支援センターの開設
  • ホームページアドレス  http://www.l-north.jp/(lは小文字のLです) 

2 指定管理について

 北海道立女性プラザは、平成18年度から指定管理者制度を導入しています。

 平成30年4月から北海道立女性プラザの管理を行う指定管理者を次のとおり選定しましたので、選定に至る審査の経過及び選定結果と併せて公表します。

2.1 指定管理者について

  • 指定管理者の氏名     公益財団法人北海道女性協会
  • 代表者の氏名        理事長 中田 和子
  • 主たる事務所の所在地  札幌市中央区北2条西7丁目
  • 指定期間           平成30年4月1日から平成32年3月31日まで

2.2 審査の経過及び選定の結果等について

3 指定管理の運営状況

 道では、北海道の公の施設に係る指定管理者の指定の手続きに関する条例第11条の規定に基づき、施設の「管理」を達成するととされています。これにより、指定管理者は具体的な措置を講じた業務計画により「管理の目標」を達成することとされています。

 また、道は、利用者の満足度等を把握するため、利用者に対するアンケートまたはヒアリングその他の方法により、定期的に「利用者満足度調査」を実施し、その結果を指定管理者に通知するとともに利用者満足度の向上を図ることとしています。

3-1 管理目標の達成状況

 北海道立女性プラザの管理を行わせるにあたり、指定管理者運営業務要求水準書により、指定管理者が提供すべき公共サービスの水準等を示しています。北海道立女性プラザの管理の目標の達成状況を公表します。

3-2 利用者満足度調査

 北海道立女性プラザを利用される皆様の満足度を把握するため、アンケート調査を実施しています。
多くの皆様にご協力をいただき、ありがとうございました。
皆様からいただいたご意見、ご要望等を踏まえて、より一層のサービスに努めてまいります。

このページに関するお問い合わせ
北海道環境生活部くらし安全局道民生活課女性支援室
電話番号:011-204-5217
メールアドレス:kansei.dousei4@pref.hokkaido.lg.jp