スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 道民生活課 >  「ストップDV」パネル展


最終更新日:2016年11月10日(木)

平成28年度「ストップDV」パネル展について

 11月12日から25日までの2週間は、「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間です。

 配偶者等からの暴力、性犯罪、ストーカー行為等、女性に対する暴力は、女性の人権を侵害するものであり、男女平等参画社会の実現の妨げになるものです。

 国が主唱する「女性に対する暴力をなくす運動」の実施にあわせて、北海道におけるDV(ドメスティック・バイオレンス)やデートDV(交際相手からの暴力)の未然防止と被害者の支援を行うため、パネル展を開催します。

1 日時
 平成28年11月14日(月)~平成28年11月16日(水) 
    9:00~17:00(最終日のみ16:00終了)

2 場所
 
北海道庁 1階 ロビー 道政広報コーナー(特設展示場B)
   (札幌市中央区北3条西6丁目) 

3 内容
 
DV、デートDV及び性暴力被害者支援に関するパネルの展示 
 関係リーフレット、DV防止啓発カード等の配付
  

 

 「女性に対する暴力をなくす運動」■■
・ 女性に対する暴力の問題について、地方公共団体、女性団体その他の関係団体との連携協力の下、社会の意識啓発などの取組の強化や女性の人権の尊重のための意識啓発や教育の充実を図る運動(主唱:内閣府その他の男女共同参画推進本部構成府省庁)
・  毎年11月12日から11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間 
   →詳しくは内閣府男女共同参画局「女性に対する暴力の根絶」のページ


問い合わせ先
   環境生活部くらし安全局道民生活課女性支援室(男女平等参画グループ)  電話 011-204-5217(直通)