スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2014年8月20日(水)


おたる縄文の集い


北の縄文道民会議                                                                           「小樽縄文のつどい」を開催します。 

北海道では、「北海道・北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録を目指す道民会議(略称:北の縄文道民会議)」と連携し、小樽市でおた縄文の集いを開催します。                                                                   縄文文化を探り続ける研究者の視点による講演、北の縄文文化をめざす詩の朗読、縄文太鼓や縄文琴の演奏、野焼き縄文土器展などが行われます。皆様のご来場をお待ちしております。

◆チラシはこちら◆

    おたる縄文の集い(表)    おたる縄文の集い(裏)

         日時:ステージ・・・・・・・・・・・・・平成26年8月30日()14:00~16:00

                    野焼き縄文土器展・・・平成26年8月30日()~8月31日()16:00

                        会場:小樽市観光物産プラザ多目的ギャラリー(小樽市色内2丁目1番20号)

                        基調講演:「土偶と土面が語る縄文の世界」 長沼 孝 氏

                        講演・映像・詩:「縄文芸術の昔、今、未来」 原子 修 氏

                        縄文琴演奏:曽山 良一 氏

                       縄文太鼓演奏:茂呂 剛伸 氏

                       アイヌ民族の歌:澤井 アク 氏

                       アイヌ民族の口琴:石井 ポンペ 氏

                       野焼き縄文土器について:前田 隆護 氏

 

 → 縄文世界遺産推進室トップページにもどる