スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 文化局文化振興課 >  令和2年度北の縄文遺跡群魅力発信事業委託業務


最終更新日:2020年3月03日(火)

   縄文遺跡群ロゴマーク

「北の縄文遺跡群魅力発信事業委託業務」公募型プロポーザルの実施

北海道では、次の業務にかかる公募型プロポーザルを実施しますのでお知らせいたします。 

                                                          

業務名

北の縄文遺跡群魅力発信事業委託業務

業務の目的

「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録をめざし、道民及び北海道を訪れる観光客に縄文遺跡群の魅力を発信するため、新規映像コンテンツやARコンテンツを制作し、JR駅や新千歳空港など主要な交通拠点等で配信する。

実施時期

契約締結日から令和3年(2021年)2月28日(日)まで

業務の内容

  1. 新規映像コンテンツの制作・納品
  2. 広告宣伝・PR周知業務

業務の期間

契約締結日から令和3年(2021年)3月19日(金)まで

予算上限額

23,606,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む)

プロポーザル関係資料

今後のスケジュール(予定)

  • 3月13日(金)  資格審査申請書の提出締切
  • 3月23日(月)  企画提案書の提出締切
  • 3月下旬      プロポーザル審査会
  • 4月中(予定)    契約締結・業務開始

  

     

このページに関するお問い合わせ
北海道環境生活部文化局文化振興課縄文世界遺産推進室
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-204-5168(直通)
FAX番号:011-232-8695
メールアドレス:kansei.bunka■pref.hokkaido.lg.jp
         (迷惑メール対策のため、@を■にしています。
          メールを送る際には、@に置き換えてください。)