スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 文化・スポーツ局文化振興課 >  2016世界遺産登録推進フォーラム

北海道の分類: 教育・文化  > 文化・芸術・スポーツ > 文化財

最終更新日:2017年1月16日(月)

 

2016世界遺産登録推進フォーラム


11月20日(日)13:30~旭川市大雪クリスタルホールにて開催!

 縄文ファン必見!

縄文 世界遺産登録推進フォーラム
~縄文 世界遺産と地域の活性化~
(道民カレッジ連携講座)


  北海道は縄文遺跡群世界遺産登録推進本部とともに、北の縄文道民会議、北海道縄文のまち連絡会、札幌国際大学縄文世界遺産研究室と連携し、旭川市教育委員会の後援を得て、 

縄文 世界遺産登録推進フォーラム~縄文 世界遺産と地域の活性化~を旭川市大雪クリスタルホール国際会議場で開催します。                                                                                   
  考古学の専門家による基調講演地元の資源を活かして活動している方々などによるパネルディスカッション道内唯一の国宝「中空土偶(複製)」の展示
縄文遺跡群のパネル展示が行われます。入場は無料です。
 皆様のご来場をお待ちしています。

     

旭川フォーラムチラシ表   旭川フォーラムチラシ裏

            チラシはこちらから(PDF:818KB)
       

         【日時】 平成28年11月20日()  13:30~16:00

                        【会場】 旭川市 大雪クリスタルホール国際会議場(旭川市神楽3条7丁目)

         【内容】

           基調講演

               テーマ 縄文遺跡群の世界遺産登録へ向けて-地域と文化財の視点から-

               講 師 札幌国際大学 縄文世界遺産研究室長 越田賢一郎 氏

            パネルディスカッション

              パネリスト 三浦綾子記念文学館 副館長    斉藤 傑 氏
                       NPO法人もりねっと北海道 代表 山本 牧 氏
                                                         (株)シィービーツアーズ 代表取締役社長 戎谷男  氏

              コーディネーター 北海道環境生活部 縄文世界遺産推進室 特別研究員 阿部千春


                             出土品展示(複製)

                                    国宝 中空土偶 函館市著保内野(ちょぼないの)遺跡出土


            パネル展示

                                     世界遺産登録をめざす「北海道・北東北の縄文遺跡群」の紹介

     

        〈  お問い合わせ 〉

          北海道環境生活部文化・スポーツ局文化振興課縄文世界遺産推進室

            電 話 : 011-204-5168

            FAX  : 011-232-8695

                                                                                             →縄文世界遺産推進室のページに戻る  

                                                                           縄文遺跡群ロゴマーク