スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 環境生活部 > 文化局文化振興課 >  文化芸術活動再開支援事業を開始します

北海道の分類: 教育・文化  > 文化・芸術・スポーツ > 芸術・文化

最終更新日:2020年11月05日(木)

北海道では、本年2月から約3ヶ月の間、道民の外出自粛を要請するなど、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた対策をおこなってきました。

この間、北海道内の多くのアーティストが活躍の場を失い、文化施設や劇場の稼働率が大幅に減少するなど、文化芸術活動関係者にとっては、とても厳しい状況が続いてきました。

そこで、道では、私たちの心を癒やし、暮らしに潤いを与えてくれる北海道の文化芸術活動が途絶えることのないよう、また、私たちが文化芸術活動に触れる機会が失われることがないよう、関係団体などと連携・協力しながら活動支援をおこなっていくための寄付金を募集し、多くの皆様から温かいご支援をいただき、1,700万円を超えるご寄附が集まりました。

今回、皆様からいただいたご寄附を活用しながら、文化芸術活動再開のための支援事業を実施します。

なお、下記、舞台公演再開支援事業と動画収録支援事業(レコサポ補助金)は併用可能となっておりますので、是非ご活用ください。

 

舞台公演再開支援事業

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、活動休止を余儀なくされた道内の舞台芸術団体や個人の活動再開を支援するため、新型コロナウイルス感染症対策の業種別ガイドライン等に基づき、感染拡大防止策を実践して初めて開催する舞台公演経費を補助します

補助対象者

・道内に在住し、道内を拠点に継続的な活動をおこなっている舞台芸術団体及び個人(法人格の有無は問わない)

・過去3年間で複数回以上、不特定多数の観客から対価を得る公演実績があること

・対象分野は音楽、演劇、舞踊、伝統芸能など

補助対象期間

令和2年11月1日から令和3年2月28日までに実施する事業

補助金額

1団体(個人)当たり上限30万円(千円未満切り捨て)

(助成対象経費のうち実際に支出した額について、30万円を上限に補助します)

対象経費は「舞台公演再開支援事業補助要綱」に定める項目とします。

ただし、国や地方公共団体、民間団体からの補助金、助成金のうち使途が特定され補助対象経費と重複する場合は、相当額を補助対象経費から控除してください。

なお、文化芸術活動の継続支援事業(文化庁)の助成を受けている場合は、当該事業の申請はできませんのでご注意ください。

申請受付期間

第1次募集:令和2年11月1日から30日(必着)まで

第2次募集は12月中に実施予定ですが、予算の上限に達し次第、募集を締め切りますので、ご注意ください。

お問い合わせ及び申請先

公益財団法人 北海道文化財団

TEL:011-272-0501(平日9:00~17:00)

「舞台公演再開支援事業」に関するホームページはこちら

 

動画収録支援事業(レコサポ補助金)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、活動休止を余儀なくされた道内の舞台芸術団体や個人に対し、新型コロナウイルス感染症対策の業種別ガイドライン等に基づき、感染拡大防止策を実践して開催する舞台公演(有料)の動画収録経費を補助します

補助対象者

・道内に在住し、道内を拠点に継続的な活動をおこなっている舞台芸術団体及び個人(法人格の有無は問わない)

・過去3年間で複数回以上、不特定多数の観客から対価を得る公演実績があること

・対象分野は音楽、演劇、舞踊、伝統芸能など

補助対象期間

令和2年11月1日から令和3年2月28日までの公演

補助金額

1団体(個人)当たり上限30万円(千円未満切り捨て)

(助成対象経費のうち実際に支出した額について、30万円を上限に補助します)

対象経費は「動画収録支援事業補助金交付要綱」に定める項目とします。

ただし、国や地方公共団体、民間団体からの補助金、助成金のうち使途が特定され補助対象経費と重複する場合は、相当額を補助対象経費から控除してください。

なお、文化芸術活動の継続支援事業(文化庁)の助成を受けている場合は、当該事業の申請はできませんのでご注意ください。

申請受付期間

令和2年11月1日から30日(必着)まで

第2次募集は12月中に実施予定ですが、予算の上限に達し次第、募集を締め切りますので、ご注意ください。

お問い合わせ及び申請先

一般社団法人 北海道ライブ・エンタテインメント連絡協議会

「動画収録支援事業(レコサポ補助金)」に関するホームページはこちら